Home

文理学院

長田校 「対策授業、真っ只中!」

長田校 ブログ担当の望月です。
インフルエンザ・・・猛威を振るっているようです。
午前の早い時間から、長男の通う高校まで迎えに行きました。
・・・学級閉鎖のようです。水曜日までは、休みのようです。
高校の勉強は、取り返すのが大変そうですね。
まあ、息子がかかっていないのが、我が家では幸いですね。
私も、生徒からもらう可能性があるので、十分気をつけたいと思います。

「対策授業が本格化!!」
・・・といっても、すでに始まっていますが、2月上旬の中学にとってはあと二週間です。
今回は、学調の結果が思うようにならなかった生徒が、次こそ、と頑張っています。
授業後に残る生徒も増えてきました。
先週、保護者会も実施しましたので、気合の入った生徒も増えています。
長田校の教師も、次こそ、と意気込んでいますよ。
本日は、18:45~ワークタイムからの3時間授業。そろそろ始まります!
納得のいくテスト結果を出させたいです。
しっかりチェックをしながら、計画的に勉強を進めさせています。
最後の最後まで、一緒にがんばります。
今日はここまで。

来週から、説明会も本格化します。
毎週土曜日 18:00~ (2月中も実施します)
1月26日(土)担当は望月です。
塾を検討、新入塾希望の方は、是非ご参加ください。
よろしくお願いします。

文理学院オフィシャルホームページ

英検にむけて&新年度塾生募集

こんにちは!さわです!

今週末文理では(学校でもかな?)英検第3回があります!

中2チームを中心に年末から頑張ってきました!授業後の30分を通じて、普段授業ではやらないような深い知識まで伝えています。そういう点でも、英検対策の講座はやってきてよかったと思っています。

さて、最後は問題演習で調整といったところです。

先日はリスニング、今日は長文、水曜日はライティング練習です。残り1週間の勉強として、何をどうやればよいのか。そのあたりを見せてあげられたら良いなと思っています。

単純に勉強量を2倍にすれば、点数が2倍になるわけではないです。核心をとらえた勉強ならば、同じ時間でも、成績を上げられるかもしれません。

ですから、僕たち文理の教師は、「今日の授業をふまえて、これからこうやって勉強していってほしい」というメッセージを伝えているつもりです。

新年になり、早3週間。あと1か月で新年度になり、3月からは、次学年の勉強を文理では行います!新学年になり、良いスタートが切れるような、勉強の仕方のサポートができればと思っております!

1月26日(土)18時~新年度授業説明会を行います!よろしければご参加下さい。ご都合が悪ければ、個別に説明もしております。気軽にお電話下さい。文理学院駅南校0544-22-2007

文理学院オフィシャルホームページ

本日保護者会です!

こんにちは。

タイトル通り本日1/21・明日1/22、中1保護者会を行います。
1月学調の結果報告、2月テストに向けての心構え、新年度授業について詳しくお話ししたいと思います。
中1Sクラス…1月21日(月) 19:15~20:15
中1Aクラス…1月22日(火) 19:15~20:15


また今週は1/26(土)に第3回英検があります。
時間は受験級によって違いがあります。スケジュール表をお確かめください。

文理学院田子浦校では新年度授業説明会を行っております。
今週は1月26日(土)18:00~
文理学院の授業にご興味のある皆様の参加をお待ちしております。


中3生は先週1/19(土)に第6回模試がありましたね。
自分の担当する理科で言うと、難度もさることながら「問題文をしっかり読まないと点を落とす」タイプのテストだったと感じます。
当たり前ですが(皆さんも何度も言われてきたと思いますが)
指定語句・指定記号はそのまま使わないと×
これに気をつけるだけで1~2点アップした(はずの)人が多かったと思います。
その他、入試で間違いやすい箇所を今週の授業の中でポイント解説する予定です。

田子浦校 三村

文理学院オフィシャルホームページ

富士吉田 高校生 授業予定

富士吉田 高校生 授業予定

高3生、センター試験お疲れさまでした。

2次・次第に向けての

追い込みが始まります。

頑張っていきましょう



文理学院オフィシャルホームページ

御殿場校舎 センター試験自己採点会を行いました

今日は夜7時30分からセンター試験の自己採点会を行いました。約9割の生徒が参加してくれたので、2教室に分けて芳賀先生と進行していきました。

20190121000931c0a.jpg




この自己採点会は生徒の得点を把握するために行いますが、もう一つの大きな理由は、センター当日のうちに気持ちをリセットさせて、前を向かせるためです。

人間って心に溜めてしまうとストレスが増大して前進できなくなってしまいます。

気になる生徒にはこちらから話しかけて、全てを吐き出させます。するとだいぶ表情がほぐれてきます。

センター試験終了直後というこの日に、自己採点会があって本当に良かったと実感できる場面がたくさんありました。

御殿場南高校のAさんは、校舎に来るや否や今にも泣きそうな顔で
「先生、失敗しちゃった」
彼女と話し、少し落ち着かせ、また明日しっかり話すことにしました。
こういう時には、こちらから投げかける言葉の一つ一つが彼女のエネルギーになります。
可能な限り良い言葉を与えようとしました。


やはり人間って面と向かって話さないといけませんね。

また明日から頑張っていきます。

文理学院オフィシャルホームページ

Home

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top