Home > 富士宮駅南校 > 物語のテーマは?

物語のテーマは?

こんばんは。富士宮駅南校です。

今日の小5国語は物語。
小学4年生を終えて引っ越した少年が、前の学校の友達に送った手紙が
心のすれ違いを引き起こしてしまう、という場面でした。

少年は時が経つうちに引っ越した先の市や学校の良いところを見つけ
それらを「何の気なしに」手紙に書いたところ、
細かい表現の変化(南小→前の学校など)に友達が気付き、
「おもしろくない」という感情を抱いていきます。

この話から作者が言いたかったことは、
「何の気なしに言ったり、書いたりしたことが相手に正確に伝わるとは限らない」
ということなのではないかと思います。
自分の言動が相手にどう伝わるかは、常に考えておかなければという教訓ですね。
これは小学生に限った話ではなく、どの年代にも当てはまります。

一つの物語から深いテーマが見つけられる・・・
国語はただ読む、解くだけではないんですね。
皆さんも、そういう観点から読んでいくと、話の奥まで理解できると思います。

次回はこの理解を踏まえ、問題を解いていきましょう。
来週もみんなで楽しく国語をやっていきましょう!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2月6日(土曜) 18時から
文理学院富士宮駅南校にて
新年度授業の説明会がございます。

まずはお気軽に校舎の方にお問い合わせください!!
☎:0544-22-2007
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/21092-bf36a9f3
Listed below are links to weblogs that reference
物語のテーマは? from 文理学院

Home > 富士宮駅南校 > 物語のテーマは?

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top