Home > 豊田校 > 豊田校2(ぼんくら道Part15「新春」

豊田校2(ぼんくら道Part15「新春」

こんにちは。羽鳥校&豊田校の作原です。
本年最初のぼんくらです。
今年も一介の教師の日常のよしなし事を、とりとめもなくお伝えしていく予定です。

お正月はどこにも行かず、家にずっといました。
そばを食べたりお雑煮を作ったり。
いつもは必ずどこかへ旅して年越しでしたので、珍しく家族と紅白を見て過ごせました。
こういうのもゆっくりしてて良いですね。

三が日は昔の映画を見ていました。
「ビバリーヒルズ・コップ」って知ってますか?
1980年くらいのアメリカのアクション映画で、私が子どものころはテレビで何度も流れていました。
ストーリーは完全にハチャメチャな物ですが、80年当時の活気に満ちた自動車の街、デトロイトの情景がよくわかり、とても勉強になるんですよ。

中1の社会を教えていると、自動車のデトロイト、経済と文化のニューヨーク、先端技術のヒューストン、情報通信のシリコンバレーなどなど、アメリカのいろいろな都市を扱うのですが、
私の場合は、子供のころ見た映画のイメージでそれらを記憶しているような気がします。
いろんな映画を見てみるのも勉強なのかもしれませんね。

そういえば、敬愛するクリント・イーストウッド監督がまた主演映画をつくるのだとか。
御年90くらいなんでしょうか。老境に至っても情熱を持って、挑戦していく生き方はすごいです。
この前の「運び屋」も最高でしたよー!
いくつになっても信念を持ち続け仕事に取り組むイーストウッド先生。
梵天丸もかくありたいと思います。




信念といえば、これは新年に食べたお雑煮です。
角モチを焼かずに煮るのが静岡スタイルなのですが、山梨のはまた違うらしいですね。そうなのですか?

それではまた。



文理学院オフィシャルホームページ

Comments:2

東桂 森 URL 2021-01-19 (火) 22:40

つい先日1~3まで一気見しました(笑)

羽鳥&豊田 作原 URL 2021-02-09 (火) 13:52

お読みいただきありがとうございます!
人気コンテンツ目指してがんばります

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/20910-242b9173
Listed below are links to weblogs that reference
豊田校2(ぼんくら道Part15「新春」 from 文理学院

Home > 豊田校 > 豊田校2(ぼんくら道Part15「新春」

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top