Home > 甲府南西高等予備校 > おぼえる/つかう

おぼえる/つかう

 先日、とある生徒と「文法を身につければ古文の見え方が変わる」という話をしました。
暗記した文法の内容を読解に役立てる。おぼえたら読めるようになるわけではなく、そこはむしろスタートラインです。身につけた知識をどう使いこなすかに心血を注ぎ、時間をかけて復習をし、やっと読めるようになるわけです。そこまでいくと、勉強を始めた当初とは、たしかに見え方が大きく変わっているはずです。見え方が変わる、というと少し言い過ぎな気もしますが、本当にそれくらい違って感じられると思います。自分がひたすら努力をした結果、いままで読めなかったものが読めるようになるわけですから。
 古文に苦手意識を持つ高校生は少なくないと思います。しかし、一歩ずつ丁寧に理解していけば、必ず理解できます。今年の復習は今年のうちに。苦手意識も今年まで。国語に不安がある、もっと国語ができるようになりたい。そう思ったら、ぜひ冬期講習にご参加ください。熱い冬にすべく、一緒に頑張りましょう!
 

1年間の総仕上げ!冬期講習は12/23(水)から始まります!
お問合せは甲府南西校舎(055-222-5088)まで! 

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/20346-7ce3b640
Listed below are links to weblogs that reference
おぼえる/つかう from 文理学院

Home > 甲府南西高等予備校 > おぼえる/つかう

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top