Home > 富士宮西校 > 富士宮西校【Sleeping throughout life is …】

富士宮西校【Sleeping throughout life is …】

こんにちは、古城です。
先日、今年の卒業生と近況について話す機会があり、恋愛話もありました。
すると、「自分にもあんな時代があったなぁ」と感慨深くなると同時に、ちょっと簡単な物語を書いてみたくなりましたので、少々お付き合いを願います。

ーーーーーー
それは少年が高校1年生の夏であった。はじめて彼女に出逢ったのが部活の大会の県予選。
少年の部活は男子ばかりで、部活の大会で女子に会うこと自体、ちょっと珍しい体験であった。
少年は彼女に一目ぼれ。でも彼女は遠い学校の人。部活の大会でしか会うことはできなかった。
それ以来、彼女に会いたいがため、部活の大会を待ち遠しく思う生活を送っていた。
高校2年の夏、少年は彼女とお揃いのノートをプレゼントした。そして、彼女が全国大会に出場した時には、応援メッセージを送るほどであった。

しかし彼は言うことができなかった。「彼女が好きだ。」という自分の気持ちを口にすることができなかった。
大会で会ったり、帰り道で同じ電車になるとか、チャンスはいくらでもあったのに。

そのまま高校を卒業して10年もの間、彼は彼女とは会わずにいた。ある日、彼女のfacebookを見てみると、
彼女の名字は変わっていたのだった。

ーーーーーーー

こんな物語と、チコちゃんの決め台詞を英語で言ってみました感のあるタイトルと、どんな関係があるかですが、それは、

Sleeping throughout life is losing something important.
(ボーッと生きることは、大切な何かを失うことだ。)


ということなのです。

皆さんは、「やろう」と思ったことは行動に移していますか?また、今やっていることのひとつひとつを大切にしていますか?
例えば、入りたい高校があっても、学校や文理の授業を集中して聞いていなければ、内申点が足りなくなったり、学力やテストの点数が足りなくなったりで、涙を呑むことになるかもしれません。

そうはいっても、今は「頑張る」を言い換える「目的」がないよという方は、それが見つかった時の為に、今やるべきことを真剣に臨んでみようと考えてみてはいかがでしょうか。熱心に何かを頑張ることにより、新たにやりたい事や素敵な出会いが待っているかもしれません。逆に、「目的」が見つかっている方は、とにかく行動して、言うだけの人に差をつけてしまいましょう。

そんな皆様の「行動」をサポートするべく、現在7月のテスト対策を行っております。また、夏期講習生も募集中です!!
(古城 大志)
<夏期講習説明会> 
6月27日(土) 18時より
電話 0544-26-3391
お待ちしております!

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/18146-faab65ec
Listed below are links to weblogs that reference
富士宮西校【Sleeping throughout life is …】 from 文理学院

Home > 富士宮西校 > 富士宮西校【Sleeping throughout life is …】

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top