Home > 羽鳥校 > 羽鳥校(第105回)「言葉で救われる」

羽鳥校(第105回)「言葉で救われる」

昨日、文理のある先生と話していた時に

「こういうことって焼却処理ではなくて
笑却処理で乗り越えるしかないですね」
という話をしたら

笑却勝利ですね」と返してもらい

トンネルを抜けた小鳥のように
悲しみが消えました。

いわゆるユーモアというやつで、
マイナスをプラスに変える人間の知恵です。
これからも、この知恵を忘れないように
したいです。

羽鳥校 白石


文理学院オフィシャルホームページ

Comments:2

2020-05-13 (水) 20:35

このコメントは管理人のみ閲覧できます

白石@羽鳥校 URL 2020-05-14 (木) 10:04

黒糖大粒さんありがとう!
この期間に覚えた単語は必ずあなたを
輝かせる!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/17461-bab7e9f3
Listed below are links to weblogs that reference
羽鳥校(第105回)「言葉で救われる」 from 文理学院

Home > 羽鳥校 > 羽鳥校(第105回)「言葉で救われる」

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top