Home > 唐瀬高等予備校 > 【唐瀬校】この週末は【高等部】

【唐瀬校】この週末は【高等部】

こんにちは。唐瀬校舎高等部の千葉です。

4月27日にスタートしたオンライン授業の日程が、明日5月9日(土)でいったん終了となります。5月11日(月)に新しい時間割と教材を取りに来てもらい、5月13日(水)から、オンライン授業の再開をします。基本的な曜日・時間帯は変更のないように組んでありますが、引き続き配布する時間割とブログを確認するようお願いします。県立高校も5月31日までの休校延長が決定していますが、5月13日をめどに早期に再開する場合は発表するとのことです。

5月10日(日)は母の日です。休校で家にいる時間も増え、今年は少し違った心持でこの日を迎える生徒も多いと思います。受験において成功するために必要なこととして、親への感謝を忘れないという指導をしています。塾の費用も含めて経済的な支え、家事などの生活面での支えがなければ、当たり前のように勉強できるわけではないということを感じてもらいたいということが一つにはあります。

もう一つには、視野を広げてほしいということです。誰しもが受験勉強において、努力がなかなか結果に結びつかないことがあります。「こんなにやっているのに。」「自分は頑張っているのに。」と、視野が狭くなってしまう危険が全員にあるのです。こうなってしまうと、成績はさらに伸び悩みます。自分が足りていないことに気づき、誰からでも学ぼうとする謙虚な姿勢がどんどんなくなってしまうからです。ここで、親に感謝することが重要になってきます。

自分を最も支えてくれている身近な人である親に感謝をする。このあたり前のことができなければ、絶対に謙虚にはなれません。逆に、親に「ありがとう。」という感謝の気持ちを伝えることができれば、視野が広がってきます。視野が広がれば、自分の足りなことにも気づくことが増え、学ぶチャンスが増えていくのです。不思議なもので、「ありがとう。」は、発した側も気持ちがいいものです。照れますけどね。思い切って、今年の母の日はお母さんに、しっかりと気持ちを伝えましょう(6月21日の父の日も忘れないでね)。

2012年なので、今から8年前に書いたブログです。生徒の皆さんに「照れる」ことを要求していますので、自分も少し過去の自分をさらします(〃´∀`〃)テレッ。当時は今よりも若くて、髪ももう少しあったのかな。(馬場先生は現在は大月校舎の校舎長ですが、当時は自分がいた校舎の校舎長の先生でした。)


皆さんは親子喧嘩をしますか。
自分も、今でこそ忙しくて親とは疎遠になってしまっていますが、たまにしていました。
同じ家にいても会話もなく顔も合わせない。
嫌な空気になりますよね。

高校生の時、父とケンカをして、自分の身の振る舞い方をかなり考え直した経験がありました。
原因は何だったか。
自分の言葉遣いが悪かったのだと思います。
普通に会話できるようになるには2週間ほどかかったと思います。

紙に図を書いたりしてぐるぐる悩みました。
結局は消化できないまま時間が解決したようなものです。
時間はかかりましたがそれなりに反省したのだと思います。
でも、今振り返るとそれも違ったかなと思えてきます。

当時は何か親を一人の人間として嫌いになっていました。
親も人間だから不完全で、それで自分のことを理解できないのかなと。
気まずいし、そろそろ水に流すか。
欠点は誰にでもあるよねと。

この仕事に就き、最近はまた違ったように考えます。
受験は一人でするものではない。
親をなめるな。
というのは馬場先生の言葉ですが、本当にそう思います。

想像してみてください。
皆さんが将来、最愛の人と結ばれて、そしてその二人の間に新しい命を授かる。
その新しい家族がどんなに愛しいものか。
どれだけ、その子の将来の幸せ願ってやまないことか。

自分にはそういう家族はいませんが、きっとそんなものなのかなと想像しています。
皆さんも時間のあるときに、ちょっと考えてみてくださいね。

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:2

2020-05-09 (土) 21:27

このコメントは管理人のみ閲覧できます

文理学院(千葉) URL 2020-05-10 (日) 18:42

コメントを確認しました。

欠席の場合は、普段自分が通っている校舎に、電話で連絡を入れるようお願いします。

お大事にしてください。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/17402-7a6d9064
Listed below are links to weblogs that reference
【唐瀬校】この週末は【高等部】 from 文理学院

Home > 唐瀬高等予備校 > 【唐瀬校】この週末は【高等部】

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top