Home > 甲府南校 > こんな親子っていいですよね

こんな親子っていいですよね

今週の日曜から昨日(火曜)まで3日間休みをいただき、リフレッシュしさらにやる気がみなぎってきた今川です。

この3日間のうち2日は私のやりたいことを満喫した日になりました。
1日目は東京へ。
私の趣味の一つに「電車に乗ること」があります。
理由は特になく、車窓を眺めたり、社内の人間観察をしたり、東京の人に混じった行動をしてみたり、単純に電車が好きだったり。
今回は地下鉄と私鉄を乗り回しました。

そんな中車内である親子の会話が耳に入りました。父親と娘(多分小学4年生くらい)です。
娘「炭水化物ってなに?」
親「エネルギーのもとになるものだよ。例えばご飯とか」
娘「パンもそうでしょ?麺もだ!」
から始まり、そこから原子分子の話、タンパク質からアンモニアが出来それが肝臓・じん臓を経て尿になる話、気体と液体の話、光の話、最後には天体(オリオン座のベテルギウスの爆発する可能性の話)まで進みました。
賞味20~30分の間です。
すごかったのは、娘さんの
「じゃあ、これはなんで?どうしてなの?」「わかった!そうなんだ!」
の言葉。
父親の解説がこれまたすごい!次の興味を引き出す答え方!
自分の娘との会話を思い出すと、、、、、、、ってなりました。

このような会話ってすごく大切ですよね。
大人と大人でもそうですが、先生と生徒も同じです。

実は甲府南校舎でもよくこのような会話があります。

職員室で質問対応をよくするのですが、
特に横森先生の対応がまさにこれです。
生徒の質問に対して細かく分かりやすく答えます。
すると生徒からは「じゃあ、なんでこうなるの?」と来ます。
この会話がしばらく続きます。
そばで仕事をしながら聞いている私も勉強になります。


いや~、甲府南校舎もなかなか良いですね~~~
普段の会話の中にも生徒のやる気を引き出し物事を理解させる。


どんどん質問に来てください!私たちも目一杯に教えますから!
このような環境の下で勉強しませんか!
3月から新年度の授業がスタートです!
小6は2月に中学校準備講座もあります!

みんなで勉強しましょう!

ちなみにその親子は私が降りる駅の一つ手前の駅で降りました。
私は満面の笑顔で心の中で拍手をしながらその親子を見送りました。
最高の一日でした。
2日目は・・・、これは次の機会に。

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/15527-a8e96a21
Listed below are links to weblogs that reference
こんな親子っていいですよね from 文理学院

Home > 甲府南校 > こんな親子っていいですよね

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top