Home > 豊田高等予備校 > 暦の上ではディセンバー

暦の上ではディセンバー

暦の上ではディセンバー

こんばんは。

豊田校高等部の梅村です。

11月中ブログの更新はこれで6回目です。30日中なので、更新率は6/30=0.200です。

威勢よくプロ野球チームのチーム打率に勝つと、宣言しましたが、前言撤回です。

来月こそは勝ちます!Be Aggressive #超攻撃型で行きます!

現在、2学期期末テストの対策期間の真っ最中です。

塾生の子たちを見ていると、成長を実感します。

もはや、教えることよりも、ヒントを出して自己解決を手助けするかに知恵を絞っています。

さて、現在大一番の忙しさなので、ブログは簡単に済ませます。

明日から12月です。

12月は英語でDecemberです。

表題の件ですが、これは、一昔前に流行った歌のタイトルです。

流行った当時に、街頭で耳にして記憶に残っていたのですが、あらためて調べてみたら、ドラマの「あまちゃん」の劇中歌だそうです。

「あまちゃん」が放映されてから、もう6年になるようです。早いものです。

今日は”December”にまつわる話をします。

”December”の語源についてですが、これは「10月」という意味で、古代ローマでカエサルによって改暦された際に、彼の名に因むJuly、アウグストゥスに因むAugustが追加されて、September以降の名と体がずれたことはよく知られています。

ディセンバーと聞いてもピンときませんが、改めて考えると、確かに、"Dec"には10という意味があり、関連する言葉がいくつか見つかります。

「デシリットル」の「デシ」は10分の1の意味です。

高校で習う単語では、"decade" 「10年」が挙げられます。

他に、数学に関連する用語だと、decimal (「十進法の、小数の」)の他に、”decagon”(「十角形」)があります。

ちなみに、十二角形は、"dodecagon"と言います。"do+deca=2+10"で十二角形ということでしょう。

という訳で、読み返すと薄い内容で気恥ずかしいですが、今日はこのくらいにして、明日に備えます。

また明日から、頑張っていきましょう!

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/15157-c09efe42
Listed below are links to weblogs that reference
暦の上ではディセンバー from 文理学院

Home > 豊田高等予備校 > 暦の上ではディセンバー

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top