Home > 御殿場高等予備校 > 御殿場校舎 葡萄パワー炸裂🍇

御殿場校舎 葡萄パワー炸裂🍇

昨日は英検の一次試験の合格発表がありました。御殿場校舎では下記の高校生が合格し、再来週の二次試験(面接)に臨みます。

【2級】
O君(沼津東高2年)
N君(沼津東高2年)
【準2級】
Oさん(沼津東高2年)
Tさん(御殿場南高1年)
【3級】
Y君(小山高1年)
K君(小山高1年)

御殿場校舎では二次試験の対策を一人ひとり個別に複数回実施していきます。


一昨日の日曜日には推薦入試で看護学校の合格を果たした御殿場南高校のTさんが校舎に合格の報告に来てくれました。

20191022210820256.jpg


彼女が指差す上には彼女の合格掲示が貼ってあります。合格の報告は既に数日前に受けていたのですが、わざわざ校舎までご挨拶に来ていただきました。

Tさんに対してもしてきたことですが、御殿場校舎では特に受験生に対して、卒業生の貴重な力をお借りしています。

昨日も、来月に国公立の短大(保育科)を公募推薦入試で受験するSさんから相談されていた件について、現在保育士として現場で働いていたり、大学や短大で保育士や幼稚園教諭を目指して学んでいる卒業生の方6名に私から直接質問を送りました。

その中の一人、保育士として働いているAさんからは直接紙に書いたものを3枚に分けて送っていただきました。

20191022213917367.jpg

(1枚目)

2枚目と3枚目は個人情報を含むので載せられませんが、こんな形で現在の現場での問題点や現状について送っていただきました。
(私はこの紙の一番下、勤務時間外まで「先生」でいる必要はない!という内容に特に目を奪われました。)

受験生のSさんには明日文理に来たときに私から全ての内容を伝えたいと思います。

そして公募推薦試験を受けるまでの残り一ヶ月の間に、Sさんには保育士という仕事に対してもう一歩踏み込んだ考えや認識を持ってもらいたいと思っています。そして彼女にそれができたとき、

「試験によって生徒が人間的に成長していく」

という教育の仕事の醍醐味を実感できるのです。


20191022221310778.jpg


20日の日曜日、文理に行くまでの時間を活用して山梨県甲州市で行われた「第49回 甲州フルーツマラソン大会」に出場してきました。
地元の中学生がたくさん走っていました。もしかしたら山梨のどこかの校舎の文理生がその中にいたかもしれませんね。ご挨拶できなくてごめんなさい(笑)
(あとから分かったことですが甲州市内の中学生は無料で出場できるようですね!大人は五千円払わないといけませんが😂)

201910222215366b2.jpg

帰りにマラソン会場の勝沼中央公園のお店でたくさん葡萄を買ってきました🍇

午前中に山梨の秋を満喫してきたせいか、夜の授業ではニ十代くらいの時のような軽いフットワークで動き回りました(笑)

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/14903-52be0210
Listed below are links to weblogs that reference
御殿場校舎 葡萄パワー炸裂🍇 from 文理学院

Home > 御殿場高等予備校 > 御殿場校舎 葡萄パワー炸裂🍇

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top