Home > 田子浦校 > 一回一回の授業を大切に

一回一回の授業を大切に

 こんにちは、田子浦校の平田です。

 現在第二回学調に向けて、社会の基礎特訓、英語の基礎特訓、英語の発展特訓を行っています。参加者全員、集中して取り組んでいます。

 でも大切なのは一回一回の授業です。ここをおろそかにしては元も子もありません。安易な遅刻・欠席に気をつけて、普段の授業内容を確実に身につけるようにしていきましょう。

 元亨4(1324)年9月19日、後醍醐天皇による討幕計画が発覚、首謀者として天皇の家来・日野俊基、日野資朝らが捕えられました。元亨4年は12月に「正中」と改元されるので、この事件は「正中の変」と呼ばれています。

 後醍醐天皇は元弘元(1331)年に再度討幕計画を立てますが、これも発覚し、今度は天皇自身が島流しにされました。しかし、楠木正成らの奮戦で幕府を見限る武士が続出し、鎌倉幕府は滅亡しました。

 楠木正成が最終決戦地・湊川に向かう時の息子・正行との別れをテーマにした「菊水」という曲があります。10月の沼津市芸術祭で三味線を演奏します。

田子浦校 平田

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:1

中野 URL 2019-09-21 (土) 19:10

9月20日の一日手前でしたか!!残念。
しかしながら、今回も興味深いお話をありがとうございました(^^)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/14661-48c6cbf8
Listed below are links to weblogs that reference
一回一回の授業を大切に from 文理学院

Home > 田子浦校 > 一回一回の授業を大切に

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top