Home > 田子浦校 > 暑さ到来!

暑さ到来!

 こんにちは、田子浦校の平田です。

 昨日は激しい風雨でしたが、それが去ると一転して真夏日が到来ですね。熱中症にも十分注意して、体調管理を万全にしていきましょう!

 体調の話をしておいて何なのですが、先日より足が痛く、階段の上り下り等で非常に苦しんでいます。今日はそれにちなんで、足が悪かった歴史上の人物についてのお話しです。

 まずは「黒田官兵衛」。「黒田孝高」「黒田如水」という言い方もありますが、自分的には官兵衛が一番しっくりくるので。黒田官兵衛は豊臣秀吉の軍師として活躍した人物です。荒木村重という武将が織田信長に反抗しようとした時、説得に行ったのですが捕らえられて土牢に閉じ込められたのが原因で左脚に障害が残ってしまいました。秀吉が自分のことを「天下を取れる男」と評価していることを知り、警戒される前にと隠居してしまいました。関ヶ原の戦いの時、長期化すると読んでその間に九州を支配下に治めようとしたのですが、予想に反して戦いがわずか一日で片付いてしまったので、断念して兵を退きました。皮肉なことに、大名の裏切りを画策するなどして徳川家康を勝利に導いたのは、官兵衛の息子・長政でした。

 もう一人は武田信玄の軍師「山本勘助」です。勘助については史料が少なく、詳しいことはわかっていません。一般的には永禄4(1561)年9月10日の川中島の戦いにおいて、「啄木鳥の戦法」で上杉謙信を倒そうとしたところ、謙信に見破られて激戦となり、そこで戦死したと言われています。

 黒田官兵衛は平成26年の「軍師官兵衛」、山本勘助は平成19年の「風林火山」でNHK大河ドラマの主人公として取り上げられた人物ですが、こう見てみると、軍師には足が悪い人が多いですね。ちなみに私の足が痛い原因のキーワードは「プリン」です。

田子浦校 平田

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/13546-dfac105d
Listed below are links to weblogs that reference
暑さ到来! from 文理学院

Home > 田子浦校 > 暑さ到来!

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top