Home > 都留本部校 > 都留本部校(つるぶん) 小学生の保護者のみなさまへ 2019.4.20

都留本部校(つるぶん) 小学生の保護者のみなさまへ 2019.4.20

都留本部校 小澤です。
本日は、都留地区にお住いの、小学生の保護者のみなさまへ向けてのブログとなります。 m(_ _)m

 大学入試。当然ながら小中高への受験よりも大変であろうことは容易に想像できます。スポーツに例えるならば、小中高の受験は「地区大会」であり、大学入試は「全国大会」といったところでしょうか。全国大会において郡内選抜レベルではなかなか勝負にはならず、県選抜のレベルでさえトーナメント戦だとしたら1回戦負けで帰ってくるチームが半数あるわけです。中学生の部活動の試合をみる機会がありますが、チームのレギュラーメンバー(またはチームの中心)となっている子は、小学生のうちからクラブチームやスポーツ少年団などで練習を積んできた子がそのほとんどを占めているようです。中学から始めてレギュラーの座を獲得する子、経験者と同等の勝負ができるようになる子もまれにいるようですが、それには相当な努力が必要となります。勉強においてももちろんその「比べ物にならない程の差」は見られます。いや、勉強こそ中学入学前の準備により大きなアドバンテージが生まれ、努力をしてもなかなかその差が埋められないという傾向が著しいのではないでしょうか。
 文理学院では、小学生には中学校の学習内容、中学生には高校の学習内容でつまずかないようにと、先を見据えた学習指導を行っています。それにより高校選択の幅は確実に広がっていきます。平成の終わろうとしている今、学力においての郡内地区の勢力図は「西高東低」。残念ながら都留の子どもたちが他地区の受験生と互角に戦えているとは言い難い状況にあります。学力の高い子だけでなく、勉強の苦手な子も他地区の受験生と戦うわけですから、必要なのは都留というグループ全体の学力を上げること。ほんの数年あれば必ず地域全体の学力は変わります。それには保護者様および学校との協力が絶対に必要であると考えています。
 まず、お子様の将来をお考えであれば、ぜひ早期のご入塾をご選択ください。将来のお子様の志望校は1ランク・2ランク上がります。文理学院都留本部校スタッフ一同、都留の子どもの学力向上のため、誠心誠意努力していく所存です。

 ただいま、無料トライアル実施中です。 📞43‐1403

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/13266-831e9eab
Listed below are links to weblogs that reference
都留本部校(つるぶん) 小学生の保護者のみなさまへ 2019.4.20 from 文理学院

Home > 都留本部校 > 都留本部校(つるぶん) 小学生の保護者のみなさまへ 2019.4.20

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top