Home > 都留本部校 > 都留本部校(つるぶん) 合格体験記㉕

都留本部校(つるぶん) 合格体験記㉕

こんにちは。
ついに、合格体験記の最終回です!
ブログなんて書けない!なんて思っていましたが、毎日やっているとできるもんですね。
それに、毎日「次は誰にしよう」とか「何を書こう」とか、子どものことばっかり考えていました。
そのおかげで仕事の喜びであったり、子どもに対して自分が何を考えているかであったりを再認識できました!
では、25回目の合格体験記です!
記念すべき最終回の今日は…
都留第二中学校出身の、Oさんです!(最終回でまさかの匿名希望ですが…)
○合格体験記(進学高校…都留高校 普通科)
私は、勉強が嫌いでテストのギリギリになってから勉強を始めることが多かったです。そのため、授業についていけないこともありました。しかし、塾の先生方が気さくに話しかけてくれたり、わかるように授業をしてくれたりしてくれ、少しずつ成績が上がっていき、達成感を感じ、勉強の楽しさに気づくことができました。そして、教達検や入試の前は自習室に毎日行って勉強できたことで、本番は自信を持って受けることができました。

匿名ですが、なぜ最終回なのかというと、この子が一番頑張っていたからです。
スポーツの試合で負けた時に泣いた人はたくさんいるでしょう。
この子はテストの結果を見て泣きます。それだけ真剣に勉強に取り組めているということです。
だからこそ、僕たちは本気で応援できたし、サポートもできました。
高校では、悔し涙ではなく、うれし涙を流せるように頑張っていこう!

合格体験記がこれにて最終回となりますが、毎日書いていて一番感じたのは、「みんなの成長=自分の喜び」ということです。
勉強だけでなく、人間性や礼儀など、子どもはある時、急に成長をします。
それを自分の目で見られることが何よりうれしいです。これからみんながもっと成長していくのを楽しみにしています!
永遠に書いてしまいそうなので、今日はこの辺で。
以上、三枝でした!
☆お知らせ☆
明日から、誰かしらが毎日ブログを更新します!
内容は…お楽しみに!

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:2

Light URL 2019-04-16 (火) 00:19

本当に毎日朝早くから夜遅くまで私の勉強に付き合ってくれてありがとうございました。

私は、今まで授業は一定の時間が過ぎれば終わると思い、黒板の答えを写してその場をしのぐなど勉強になんてほとんど興味が無く、スポーツも嫌いでずっと家でゲームをダラダラとしている殆どニートみたいな人でした。
その時は、なんとなく頭のいい高校に入ってそれっぽく見られたいという思いもあり勉強しなくても入れればラッキーだな、という程度でその高校に行きたいとやんわり言っていました。

ある時私が何もしていないくせに恥ずかしいですが「もう無理だ」って言ったんです。そしたら、俊貴先生が「何もしないでやれば良かったって諦めるなら、やって完敗して諦めた方が良い」と言われて中3の夏休み頃からちまちまと自習室にやっと行き始めました。

自習室はいつもアットホームな感じで、勉強が嫌いだった私も居心地が良く大好きでした。
中3は辛い一年でしたが、文理での思い出は楽しいことばかり詰まっていて私の宝物です。(特にC P大先生とK南くんとか……)

その頭の良い高校に行けなくても良い、と思っていたはずなのに、いつのまにか本当に行きたくなっていて教達検で思うような点が取れずこんなに悔しかったのは人生の中で初めてでした。
諦めかけた時もまだチャンスはあると励ましてくれ、逃げ出したかったけど逃げずに出来たのは小澤先生のお陰です。

だから、私が行きたい高校に行けないとわかっていてもこんなに続けられたのだろうと思っています。

文理は苦しい時、辛い時、悲しい時、勿論嬉しい時も常に先生が生徒に寄り添ってくれる素晴らしい塾です。
私もきっと「中学校の一番の思い出は?」と聞かれたら、「文理の夏合宿!」とうっかり答えそうになるくらいです。

文理は先生だけでなく周りのみんなも優しくて、賑やかで、お互いにお互いを教えあったり支えあったりできる、メタいけど本当に素晴らしい塾です。

もし、友達が塾を探している、勉強に悩んでると言ったら胸を張って「文理においでよ!」と言いたいです。

皆さんも私と一緒に文理に来ませんか?

文理学院(小澤) URL 2019-04-16 (火) 01:27

Re: Light
コメント確認して、としきTを「俊貴T」に修正して
返信しようと文章を書いていたら、200行くらいになっちゃって。笑
リセットして、短くまとめます。

「文理においで」ってお誘いありがとうございます。けど、Light さんが文理を気に入ってくれている理由はなかなか他の人には伝わらないでしょうね。
で、「ありがとうございました」って、文法的に過去形ですよ?文理ってそういう塾ではないでしょう?

これ、本人でなきゃわからない感満載のコメントなのでしょうけど、私どもには十分に伝わってますので。
とりあえず悔しい想いをしたのであれば、高校内1位をとってきてくれませんかね。 (-ω-)/

あ、メタい って何?笑

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/13237-6b4964c2
Listed below are links to weblogs that reference
都留本部校(つるぶん) 合格体験記㉕ from 文理学院

Home > 都留本部校 > 都留本部校(つるぶん) 合格体験記㉕

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top