Home > 中原校 > 中原校(537回):【学調へラストスパート👨】

中原校(537回):【学調へラストスパート👨】

中3、学調へ向けてラストスパート!

KIMG6627.jpg
KIMG6628.jpg

来週金曜日は中3第2回「県学力調査」です。
それに向けて中3生はがんばっているのですが、中原校の塾生も真剣に取り組んでいます。偉いなぁと思いますよ、私たちからすると毎年のことですが。机間(きかん)巡視をしていていると写真のようにカンペンケースの蓋の裏に「ことば」をくっつけ、それを励みにがんばっている生徒が数名います。保護者会でよく話をすることと、文理だよりに掲載したことばです。自身の琴線に触れたのでしょう。私自身もいくつかのことばを常に胸に抱きながら、、、座右の銘といいましょうか、、、仕事や人と向き合っています。いつも思うのは「使う言葉」、「言葉の使い方」、「言葉の発し方」が大切なんですね。特に、私たちのような職業・役職の場合はとても重要です。人間に生まれてよかったことの1つが「言葉、その中でも日本語と出会えたこと」かもしれませんね。



人が集まる、その理由は。

文理学院で中途採用の仕事に携わり、もう7年~8年になると思います。現在、文理で仕事をしている方々の名前を見ていくと、本当に多くの人を採用してきたんだなぁと感じています。その人たちの力もあり、私が入社した15年ほど前と比べ、文理はいろいろな意味で2倍~3倍の企業となりました。生徒数、校舎数、社員数、売上、利益などなどが留まるところを知らないくらいに伸びています。「全国で1番働きがいのある学習塾に!」、「静岡市で一番評価される学習塾に!」が私の中での仕事のキーワードとなっていますが、まだまだやるべきことがあります。来年はその実現へさらにアクセルを踏み込んでいきたいと思います。で、「人が集まる」その理由は・・・。中原校にも新入生が続けてきています。実は先ほども12月入塾希望のご家庭の面談をさせていただきました。(その方、ご帰宅後にすぐお電話があり12月入塾決定のご連絡をいただきました)明後日も他塾から文理に移籍希望者数名が体験授業に参加します。生徒だけではなく、教師も来ています。火曜日は午後から夜にかけて3名の方々の入社面談・筆記試験を実施し、金曜日にも1名対応します。本当に多くの人たちが集まってきます。私が思うその理由の根本には「いま文理で仕事をしている人たちがイキイキとしているから」であると思うのです。よく社員に話します。「明るいヤツしか勝てないよ」と。明るく、清潔感があり、真面目で、熱心で、丁寧で、真摯で、謙虚で・・・そのような人たちのところに、人は集まってきます。

🐶👩👨

追伸:昨日、夕方にふと「家系ラーメン食べたい」と思い、厚木市へ車を走らせました。厚木、そこは私が文理学院に入社する前に住んでいた場所です。よく厚木市内にある「ぎょうてん屋」、「東名家」、「梅家」といった家系ラーメン店に通ったものですが、先日、杉山先生から「厚木家」というお店を教えてもらい、行ってみようかなぁと。美味しくいただきました!!

KIMG6625.jpg
KIMG6621.jpg

来週は「超多忙&出張ウィーク」です。火曜日には昼過ぎから前述の通り入社試験など3名、水曜日は「仙台」出張でグループ塾の教育サービス見学、木曜日は「東京」の経営コンサルタント会社で1日お仕事、金曜日は入社試験に授業研修に・・・と。2018年を振り返ると、社会人になってから質的にも量的にも一番仕事をしているようにも思えます。とにかく多忙!多忙でございます!!

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/12301-8d2d40f8
Listed below are links to weblogs that reference
中原校(537回):【学調へラストスパート👨】 from 文理学院

Home > 中原校 > 中原校(537回):【学調へラストスパート👨】

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top