Home > 唐瀬高等予備校 > [唐瀬校] 気持ちを新たに勉強する

[唐瀬校] 気持ちを新たに勉強する

こんにちは,五味です。

バタフライ効果というのをご存知でしょうか?「ちょっとした最初の状態の変化で,後々の結果は大きく変わる」という現象をさします。
 バタフライ効果とは・・・力学系の状態にわずかな変化を与えると、そのわずかな変化が無かった場合とは、その後の系の状態が大きく異なってしまうという現象。カオス理論で扱うカオス運動の予測困難性、初期値鋭敏性を意味する標語的、寓意的な表現である。
 気象学者のエドワード・ローレンツによる、蝶がはばたく程度の非常に小さな撹乱でも遠くの場所の気象に影響を与えるか?という問い掛けと、もしそれが正しければ、観測誤差を無くすことができない限り、正確な長期予測は根本的に困難になる、という数値予報の研究から出てきた提言に由来する。 (Wikipediaより引用)


「ブラジルで蝶が羽ばたいたら,テキサスで竜巻が発生するか?」という質問をしたことで有名だそうです。この問いかけが正しいか正しくないかは決着がついていないそう。
しかしながら現在の科学が進歩した状況で,いまだに天気予報が外れてしまうことがあるのは,だいたいこの「ちょっとした不確定要素」のせいです。長期予測は,どれだけ観測技術が向上しても難しいようです。

映画『バックトゥザフューチャー2』は,未来で得たスポーツ年鑑を過去に持ち去り,男に悪用されたことにより,主人公の知っている「今」とは違う「今」になってしまうという舞台がメインです。これもバタフライ効果になぞらえれば,過去にスポーツ年鑑を受け取るという,「ちょっとした出来事」のせいで「今」が「大きく変化した」といえるのではないでしょうか。

そしてこのバタフライ効果は,勉強にも言えるのではないでしょうか。「ちょっとした変化」が将来の「大きな変化」となって表れる。勉強をやり始めで効果を感じなくても,それをやり続けることで,数か月後には大きな変化として表れる。
今現在では無理と思っていることでも,ほんのちょっとでも受験勉強に向けて変わることができれば,そして,気持ちだけではなく,それを具体的に行動に移すことができれば,将来大きな可能性が生まれることがあるかもしれません。

文理は頑張る皆さんを後押しします。

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/11602-ab95171b
Listed below are links to weblogs that reference
[唐瀬校] 気持ちを新たに勉強する from 文理学院

Home > 唐瀬高等予備校 > [唐瀬校] 気持ちを新たに勉強する

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top