Home > 広見校 > 「お土産と敗北感と喜び」の巻

「お土産と敗北感と喜び」の巻

津田先生がお土産くれました。

スープカレーの素
下の方に書かれている、
「具材は入っておりません。」 「シェフも入っておりません。」 
このあたりのおおらかさがいいですね♡
津田先生の面白さの秘密の一部には
北海道民の朗らかさにあると見ました(^▽^)/

人生初スープカレーです。本物を食したことがないので、
全ては「ソラチ」さん頼み。

とりの手羽元を焼き目がつくまでじっくり加熱し、
野菜を加え、薄目のコンソメでさらに煮込む。。。
野菜に十分火が通ったら、一度火を止め
スープカレーの素を投入。で、完成です。


でも、スープだしねー。これだけじゃ物足りないかなー

なんて思っていました・・・ごめんなさい、ソラチさん。

おかず代わりに
タコスミートを添えて、
タコライス&スープカレーとしゃれこみました。

完成品

タコスミートは
ウスターソースとトマトケチャップ、
チリパウダー、ナツメグ、クミンを加えた
かなりスパイシーな一品です。

カレーにスパイシーな料理だと
ケンカしちゃうかな~なんて思っていたのですが・・・


圧倒的スープカレーの勝利。

タコライスが劣っているわけではないのです。
くまもとの腕がまだまだでした・・・!

完全に美味さ、旨味でスープカレーが飛びぬけ、
タコスミートが完全にわき役にまわってしまうくらい
スープカレー旨すぎました(感涙
ソラチさんに完敗です。
北海道限定って・・・北海道の方々、羨ましすぎます。。。
こっちで何とか手に入れることはできないの?T▽T?

ぐぬぬ。
くまもとのタコスミートも
間違っていたわけではないはずなのだが・・・
なんなんだ、この敗北感は。。。

どうやったらあのうまさに拮抗できるか。
これからも工夫と精進の日々は続くのである。


君たちもテストや日々の授業の発表なんかで
うまくいかない、もっと良くしたいなんて思うこと
ありませんか?

 間違えた問題は、自分の弱点を攻略する
              最大のチャンスでもある。
                  T・Kumamoto(2017)

すいません、くまもとの口癖ですね。

解けなかった問題をできるようにするのが
得点UPの最大の秘訣。

その点、広見校のスタッフは
精鋭ぞろいです。
こっちからも確認していきますが、
質問してくれると効率UP!

文理では時間の許す限り、
君たちの質問にどんどん答えていきますよ~^▽^b

分かるようになる、
できるようになる喜びを。
君たちと一緒に。


10月、11月のテストに向けて
これからも一緒に頑張ろうな!



10月入塾も引き続き募集中です。
ご検討くださいね。

                       くまもと

文理学院オフィシャルホームページ

Comments:2

2017-10-04 (水) 19:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くま URL 2017-10-05 (木) 16:32

文理に通っている生徒くん、コメントありがとー!^▽^/
コメントにロックがかかってるので、文理の先生しか見られないのが残念!

今回のスープカレーは、くまもとが上手いってわけじゃなさそうで…
ホントにソラチさんのスープカレーの素がすばらしかったのですが、メチャうまでしたよ♪
自分で作る料理はそれだけでうまいので、生徒くんもおかあちゃんのお手伝いがてら作ってみるのがよいですよ~^▽^b

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bunrigakuin.blog100.fc2.com/tb.php/10094-29184624
Listed below are links to weblogs that reference
「お土産と敗北感と喜び」の巻 from 文理学院

Home > 広見校 > 「お土産と敗北感と喜び」の巻

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top