Home > 2020年07月10日

2020年07月10日

富士宮西校【加点方式で考えてみよう】

こんにちは、古城です。

勉強していても、なかなか問題が解けなかったり、小テストなどの点数に結びつかなかったりすると、「こんなに頑張っているのに何で…」って、気分が萎えてしまうことってありますよね。

でも、そんなときは、こう考えてみてください。

・前にできなかった問題が、今回はできたかな?
・問題は解けなくても、その問題を解くために必要な知識を1つでも多く吸収できたかな?


それまで勉強に集中できていなかった皆さんであれば、
前よりも長く、集中して授業を受けることができたかな?

こういった具合に、加点方式で考えてみると、少し見方は変わってくるはずです。テストの点数が同じ50点でも、それまで20点しか取れていなかった人にとっては、大きな進歩です。問題1問1問で見てみても、「見当違いな答え」よりは「おおよその見当はあっているもの」、「×」よりは「△」、「△」よりは「〇」というように、段階を追って考えてみると、「点数に反映されない学力の向上」が見えてくるはずです。

生徒の皆さんのそういった一歩一歩のレベルアップを、わたしたちは見ていますよ。

(古城 大志)

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2020年07月10日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top