Home > 2019年12月

2019年12月

羽鳥校(第38回) 『冬期講習日誌⑥』

先生たちも通信簿
今日は冬期講習、年内最終授業でした。
そこで生徒の皆さんに通信簿をつけてもらいました。
通信簿
その結果……
どの先生もいい評価をもらい、授業の満足度が高いことが分かりました。
ホッとしました(笑)
中には、向上心があるからこそのリクエストもあり、
教える側にとっても良いモチベーションにもなります。
生徒の皆さん、協力してくれてありがとう!

今日も講習授業後に1時間残って
勉強して帰る生徒が7~8人います。
これが開校以来ほぼ毎回です!


吉川先生は数学を、私は英語を教えました。
とにかく途轍もなく教え甲斐があります。
問題によっては最初の最初の最初からの内容も
ありますが、「分からない」ことを隠さないで学ぶ
彼女ら、彼らに私たち文理の講師はとことん伴走します。
羽鳥校に本当に素晴らしい姿勢を持つ
生徒さんたちが集まって来てくれたと思います。

令和元年12月23日の開校以来、
大変お世話になりました。
羽鳥校は生徒の皆さん、保護者の皆様、
そして地域の方々のおかげで
素晴らしいスタートを切ることができました。

来年も講師一丸となって
生徒の皆さんのチカラに
なれるように一生懸命頑張りますので
よろしくお願いいたします。
それでは良いお年を


羽鳥校 白石



文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2019年12月

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top