Home > 2019年09月25日

2019年09月25日

英検まであと10日!

 こんにちは、田子浦校の平田です。

 第二回英語検定まであと10日となりました。英検対策もいよいよ大詰め!
英検対策は
3級…月・水の授業後10:30まで
準2級…月・木の授業後10:30まで

で行っています。
もうひと踏ん張り、頑張りましょう!

 1次試験終了後は2次試験対策を行います。詳細はまたお伝えします。

 神護景雲3(769)年9月25日、和気清麻呂が称徳天皇によって大隅国(鹿児島県)に配流されました。清麻呂は称徳天皇の命で宇佐八幡宮を訪れ、「道鏡を天皇にせよ。」という神託の真偽を確かめに行きました。

 称徳天皇は大仏をつくった聖武天皇の娘で、最初は孝謙天皇として即位しました。一度は淳仁天皇に譲位したのですが、藤原氏の専横ぶりと、それを許す淳仁天皇に我慢がならず、淳仁天皇を廃して再び即位したのでした。

 天皇家と、それを利用しようとする藤原氏に失望した称徳天皇は、天皇家そのものをなくし、徳のある者が天皇になればいいと考えました。そこで道鏡を次の天皇にと考えたのです。これが成立したら、天皇はローマ教皇のように、選出される方式になっていたかもしれません。

 しかし、この考えは行き過ぎだと考える人が多く、清麻呂もその中の一人でした。清麻呂は神託は「天皇になれるのは天皇家の人間だけ」だったと報告しました。清麻呂が自分の考えを理解してくれていると思っていた称徳天皇は激怒、清麻呂を島流しにしました。

 天皇家は現在に至るまで続き、天皇家と結びついた藤原氏は長期に渡って日本を支配しました。清麻呂は天皇家を守った忠臣、称徳天皇は天皇家を危うくした暗君とされてしまいました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2019年度公立入試
富士高128名 合格
合格実績 地域№1 の文理学院

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

田子浦校 平田

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2019年09月25日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top