Home > 2019年06月05日

2019年06月05日

【富士宮西】アラビックヤマト 白血病

会社や家庭に転がっている市販の液体のり(アラビックヤマト)で、
白血病の骨髄移植で重要な細胞を大量に培養できたという
東京大などの成果が発表され、
液体のりのメーカーや研究者に問い合わせが殺到している。
名前が同じ別の会社の株の出来高が前日までの10倍になったほか、
SNSでは「液体のり」がトレンドの言葉になった。

詳しくは↓↓↓【デジタル朝日新聞】
https://www.asahi.com/articles/ASM504HKSM50ULBJ00J.html


アラビックヤマトについての驚きのニュース!
生徒たちも驚いていました。
こういうニュースをたくさん聞きたいですね。

中野

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2019年06月05日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top