Home > 2018年08月23日

2018年08月23日

御殿場校舎 高校生こそ英検チャレンジを!

10月6日(土曜日)に行われる第2回英検の申し込みを受け付けています。

御殿場校舎では特に高校生の英検取得に力を入れています。6月に行われた第1回英検では30名以上の高校生がチャレンジしました。

高校生が英検資格を取得するメリットは年々増大しています。

①一般入試において英検資格により英語の試験が免除されたり、加点されたりする。

②推薦入試やAO入試において英検資格により合格に有利に働いたり、英検資格そのものが受験資格になっていたりする。

③2020年入試より、大学入試制度改革によりセンター試験が廃止され、英語においては英検などの民間業者の英語検定が判断材料として採用されるため、現高校1年生にとっては英検を受けることそのものが練習になる。

④現在の英検3級以上については文部科学省が推進する英語4技能(読む、聴く、書く、話す)に対応しているため、今後の入試に対応するための練習になる。

私が思いつくだけでもこれだけあります。
今回も出来るだけ多くの高校生にチャレンジしてもらおうと思っています。
英検合格に向けての対策授業も各級において念入りに行っていきます。


先月からJICAの青年海外協力隊としてアフリカのスーダンに派遣された御殿場校舎平成21年卒業生の助産師、永井綾さんから現地の写真が送られて来ました。

20180823194157f82.jpg


首都から100キロ以上離れた病院で、現状に悩みつつも、現地の人たちと溶け込んで奮闘している様子が伝わって来ました。

20180823194302163.jpg


彼女の活動の様子は校舎にも定期的に掲示しています。
今後も御殿場校舎のみんなで彼女の活動を見守っていこうと思っています。

201808231944419e2.jpg

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2018年08月23日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top