Home > 2018年08月10日

2018年08月10日

夏期講習も折り返し!!【甲府南校】

こんにちは!!

夏期合宿も終わりまして、大きなイベントが一つ終わってしまった寂しさみたいなものも感じております。
森山直太朗の歌に「夏の終わり」というのがありますが、昔この歌のPVが大好きでですね、ヘビロテした覚えがあります。

このPVには静と動の組み合わせが絶妙に入り混じっているのですが、これもいわゆるONとOFFです。

頑張り時にグググッと気合いを入れることができると
思いがけずすごいパワーが湧いてくるもの。そのパワーは
時に人を感動させたり、時に人を突き動かしたり
すごいものがあるもんですね。

さて8月4日に日産スタジアムでB'zのライブに行ってきました。
そしてそこでウルトラなパワーをもらってきました。
本当に最高でした。。この感動を形容できる言葉がありませんでした。

ボーカルの稲葉さんが、めちゃくちゃ暑いのに、ネクタイとジャケットで、汗かきながらも歌っているから?
それとももう30年もやってて、年季が入っているから?
それともその場にいる臨場感?

いろんなものが相まってなんですかね。

一つ言えることは誰も妥協していない仕事だったということです。
その気持ちが見ていた私たちに伝わるんですね。
そして感動を呼ぶのでしょう。


中学生、そして受験生の皆さん
今が人生の頑張り時!!
自分の中でかつてないくらい頑張ってみましょう!
そうすると全く違う眺めが見えて、全く違う考えやアイディアが浮かぶものです。
もしかすると新たな自分が見つかるかもしれません。
受験は一朝一夕の勉強では、結果は左右されません。
だから日々の積み重ねが大切なのです。
圧倒的な勉強時間が勝負のカギを握ります。

静と動の話をしました。
ONとOFFはあっていいもの、集中するべき時を逃さずタイムリーな勉強をしましょう。

暑いのにジャケットとネクタイの話をしました。
大変な時でも、グッと頑張れることって大切です。歯を食いしばる経験も大切です。

30年続けて年季が入る話をしました。
続けるって、それだけでとてもすごいことです。大人になって、一番信頼できるのは続く人です。
継続は力なりですね。

ライブ会場の臨場感の話をしました。
自習室や教室。これはまさに君たちにとっては主戦場です。そこで最高のパフォーマンスを出すためには、その場を支配するくらいの集中力が必要ですね。


話は変わりますが
8月4日の出来事で一番驚いたこと。
それは長泉校舎の根上校舎長と、同じ会場にいたということです。
まさか鉢合わせはしませんでしたが、その後の合宿で顔を合わせたときに、二人で偶然の一致に驚愕してました。笑

甲府南校
村松



甲府地区夏期合宿のブログへのリンクです。(時系列順)
合宿を行います!
合宿まであと1週間!
合宿の意義
いよいよ明後日です!!
合宿開始
大里校奮闘中!!
2日目終了!!
甲府名物!英作文添削!
甲府地区合宿2018終了!!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2018年08月10日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top