Home > 2018年03月11日

2018年03月11日

文理を卒業していく高3生へ

富士宮駅南高等予備校です。

昨日の3月10日で
国公立大学前期試験の結果が
一応出揃いました。
(実はあと一人の結果が13日に出ます)


高3のみんな、大学受験本当にお疲れさまでした。
保護者の皆様、本当にお疲れ様でした。いつもいつも大変お世話になりました。


今、目の前に、卒業していく高校3年生の名簿があります。
ひとり一人に大切な思い出があります。

高校2年生の時、
忙しすぎて何もかもがつらくなって、
目標を見失い、
生活のリズムも壊してしまって、
それでもなんとか前を向こうと懸命になっていた君。
お母様と三者面談をおこなったこともありました。
そんな君が、
高3になって
目標とする大学が見つかり、
体調があまり優れない時が多い中、頑張っていた姿。
しっかり覚えています。
志望校を決めていく面談の時、
君は涙を浮かべながら、
「どうしてもここに行きたい」と、
今まで見せなかった強い意思表示をしました。
残念ながらそこには届かなったけど、
しっかり国公立大学に合格しました。
電話口のお母様の嬉しそうな声を聴いて、
ほんとうに嬉しかった。


いつも笑顔を絶やさずに、
楽しそうに文理に通って来てくれた君。
まわりの生徒が君の笑顔と頑張りに
どれだけ元気づけられて救われていたか
知っていますか?
どんな時も頑張る姿を見せてくれて、
どんなにつらい時も笑顔を絶やさない君が、
国公立二次英語の対策で小説を解いたとき、
思い通りにいかずにショックを受けている姿を
覚えています。
それでも前を向いて、ちゃんとそのショックを乗り越えて、
見事、国公立大学合格を勝ち取りました。
小中学生の時に通っていた文理の校舎に行って、
ちゃんと合格の報告はできたかな?
いつも笑顔で頑張る君を、
きっとお母様も誇りに思っているでしょう。


まだまだ本当にたくさんの思い出があります。
ひとり一人の生徒に思い出がいっぱいです。


昨日と今日、
4月から高校1年生になる生徒さんと保護者の方を対象に
説明会をしてきました。
彼らにみんなの頑張りをしっかり伝えていきます。


高3生のみんな。
最後まで文理に通ってくれてありがとう。
大学での
そして社会でのみんなの活躍を
本当に心から祈っています。


たまには文理のことを思い出してね。


(U)

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2018年03月11日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top