Home > 2017年07月02日

2017年07月02日

「人生の勝算」

自分の人生そのものに勝算を持つ!
しかし、勝算なんて何の根拠もない!!

だから、当たり前のことを圧倒的なエネルギーでやり続けることなんだ…。

29歳の『SHOE ROOM』代表取締役社長、前田 祐二氏の「人生の勝算」を読んで、大きな衝撃を受けました。
59歳になった仕事人にしては何と密度の薄い仕事をしてきたのか!!
なんと思考力、想像力が貧しかったことか!!
これからでも、少しでも近づくための努力は惜しむまいと強く思いました。仕事人として、まだ道半ばの自分を自覚して!!

6月30日初版の「人生の勝算」(前田 祐二)幻冬舎を、特に若い皆さんは一読してみてはいかがでしょうか?

                                                           甲府地区 一瀬 巨志

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2017年07月02日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top