Home > 2017年05月18日

2017年05月18日

テスト対策をやる意味 川島田

17日に原里中が、
翌18日に南中の1学期中間テストが終わりました

対象の生徒さんは、今回も、よく努力したと思います
ゴールデンウィークから始めたものですから、人によっては長かったですし、
中1に関しては「人生初」のテストでしたしね

まだつながっていない方もおられますが、中1のご家庭には、
お電話をかけさせていただき、テスト終了後の当日の様子などを伺いました
ガッカリとか、満足とかいろいろあると思います
人によっては同じ点数でも、納得の人も、不満な人もいます
だから、どう思ったのか、家庭でなんと言ってたか、たくさん聞いちゃいました
慌ただしかった人も、混乱しちゃった人も、緊張した人も、いろいろいたようで、
聞いてるこちらは面白かったのですが、
生徒たちはホントに夢中で、そして真剣にやったことが改めてわかりました
まずは、1回目のテスト「おつかれさまでした」

なにごとも経験です
テストは次もありますし、来年もありますし、ずっと続きます
テスト対策を通じて、
自分の苦手をどう勉強するか、どれくらい時間がかかるか、などを
体験して、からだで、あたまでわかり、
課題を見つけ、目標を決め、
「次」にむかえる子になってほしい
なと思います
しばしの休みのあと、また元気な笑顔で、
川島田校舎に帰ってくることを、楽しみに待ってます

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2017年05月18日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top