Home > 2017年04月15日

2017年04月15日

大里校の正面突破ブログ(60)

本当に嬉しい再会がありました。

先日、校舎の近くのコンビニで買い物をしていたところ、
「白石先生ですよね?」と若い女性に話しかけられました。
その顔に見覚えがあるような、ないような…と苦しんでいたら、
自分の名札を示して「以前、大里校でお世話になった○○です」と
名乗ってくれたのです。

驚きました、そして思い出しました!
彼女は、甲府商業に進学したものの、
どうしても教師になりたいという夢が諦められず、
文理学院の高等部で勉強をして、都留文科大学に
合格した生徒だったのです。

そして、彼女の名札には、ある小学校の名前が
はっきりと書かれていました。

「そうか、先生になったんだね!素晴らしい!」
雀躍とはまさにこのこと。嬉しかったです。

自習室に毎日通っていたことや、入塾時に英語をbe動詞から
やり直したことなど思い出話に花が咲きました。
また、同じ教育に関わる職に就いている者同士として
様々な話をすることもできました。

帰り際に
「高等部の伊東先生と大西先生に
よろしくお伝えください」

ときっちり大人の挨拶もありました。

文理で学んだ生徒が教師として頑張っていることが分かり、
心強い味方を得たような気分になりました。

(白石)

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2017年04月15日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top