Home > 2017年03月25日

2017年03月25日

中原校(71回):【苦痛??→(^◇^)👆】

3/3(金)から今日まで中原校は1度も校舎が開かなかったことはありませんでしたが、明日3/26(日)は校舎のドアは開きません。私を含め社員3名ともお休みをいただきます。次回は3/27(月)午後1時より授業開始となります。よろしくお願いします!!

確かな手ごたえを感じる3週間。

この3週間、私たちが感じているのは「生徒たちの学力・成績を間違いなく伸ばしていける」という手ごたえです。2つの例を挙げてみます。

「塾には絶対に行きたくない!ましてや週3日も通うなんて!」と思っていた生徒が数名います。いやいや文理に来てみました。大里中新2年Aさん、高松中新2年Bくん・・・。授業を受けるたびに顔つきが変わり「4月からもお願いします!」と。これって凄いことだと思うんです。

大里中新2年CさんとDさん。英語が大の苦手。「一般動詞過去形テスト」もなかなか受からず、受けようとせず。「25日までに受けて合格しようね!」との私からの声掛けに奮起し、先日の木曜日の夜、質問&自習に来ました。丁寧に教えてみると、難しいと考えていた問題が決して難しいものではないと気付いたようです。金曜日の授業後に再々テストを受けました。2名とも合格でした。しかし、Cさんは涙目でした。「どうした??悔しいのか??」と聞くとコクリと頷きました。「単語のスペルミス」で数問減点されて・・・授業や補習で指導した内容は十分に理解し、自分のものになっているのに・・・「スペルミス」が思ったよりあったため悔し泣きです。「英語で大切なことは文のルールを理解することだけじゃないね。いくら英作文が上手にかけても、単語のミスがあれば×になってしまうよね。怖さがわかったかな??」と、今後は単語をしっかりかけるよう身につけるよう促し帰らせた。


「勉強で悔しい」


と、今まで思ったことがなかったのかもしれない。「がんばったからこそ悔しいんです!」、「努力したかからこそ悔しいんです!」・・・そういった悔しい思いが自分自身を成長させていくのです。「悔しいから次には悔しい思いをしたくない!!だから今まで以上に努力できる人間に成長するんです!」



確かな手ごたえを感じた、この3週間でした。



明日3/26(日)のことば(^◇^)

27.jpg

勉強も仕事も同じ。最初は苦しいかもしれない。しかし、努力を重ねることができる人間になると、何も苦しいことは無いのです。「自分自身のハードルを高く上げよ!自分自身の基準を高く上げよ!!」【勤】


次回は3/27(月)午後1時開錠!
春期講習後半戦のスタートです(^^)/

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2017年03月25日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top