Home > 2016年12月09日

2016年12月09日

富士宮西校【たよる】

すみません、更新できないままに一週間ですね。

またまたスマホで失礼します。
今週は水曜まで連休でして、木曜金曜は休んでいた間のお仕事を挽回するのに手一杯でした。

これは言い訳ですね・・・。
ダメですね、大人がそういうことしちゃいけませんね。


小学生も中学生も塾内テストお疲れさまです‼
ただいま採点中ですので、お待ちください。


中学生は今回のテストでクラス替えがありますので楽しみなところですね。

小学生も各自の目標に向け頑張っていますね‼

小4Mさんは、昨日でテストが終わったのに今日も3時前に現れてミッチリ二時間自習をして帰りました。他の校舎のライバルに負けたくないそうです。向上心の塊みたいで、今日も「先生、私のテスト採点してー‼」と叫んでおりました。

負けず嫌いな気持ちも強く、これから先もとてもとても楽しみですね~☆

あっ、定期テストの結果は、校舎お手製チラシでも伝わっているかもしれませんが、明日また改めてご報告させていただきます。



話は変わって、
人に頼るって難しいですね??


ある、私の中学からの友人が言っていたことです。
その友人はできないことがあると、人に聞くのが恥ずかしかったり、格好悪いと思っていたため、学生の頃は特に素直に人に頼って聞くことは苦手でした・・・

そのせいで損することは多かったようです。一言「わからないから教えてください」とか「これ、自分じゃ出来ないから代わりにやってください」がいえなかったんですよね。

中学高校に上がっていくにつれ、周りの人と自分を比べてしまい、人に「出来ない」とレッテルを貼られるのが嫌で、素直にひとに頼れなくなっていきました。
また、リーダーや集団をまとめる役割を担ってもイイ意味で言えば責任感が強いのでしょうが、その裏返しで、何でもかんでも自分で抱え込み、いっぱいいっぱいになるという悪循環に陥ってました。


私も、彼の話を聞いて、とても共感してしまいました。私も似たようなことを経験しましたし、まさに人に頼るって苦手でした。彼の話を聞いて、俺と同じだなって話したのを思い出しました。

やっぱり、人それぞれに得意不得意はあるのですから、自分にできないことは、スペシャリストに聞いた方がはやいですよね。頭でわかってても行動できないのは、何かが心のどこかで邪魔してるんですね。(私の場合はプライド、羞恥心、劣等感とかですかね)

仕事をはじめてからも、私もたまに抱え込み過ぎてしまいますが、学生の時の経験からも、「どうすれば、これができるのか」を聞けるようにはなりました。
といっても入社したての頃はとんでもなく周りの方に ご迷惑ご心配お掛けしました・・・。

よくみんなに素直にと言いますが、こんなわけです。

来ないことを自分なりに考えて、それでもうまくいかないことは、やはり周りを頼るべきなんですよね。

今日も森先生から、英語の指導の仕方についてアドバイスもらいました。明日から自分も実践できるように取り入れようと思います。
なので、明日からの英語、特に2Aクラスよろしくお願いします。

その人自身が変われることで、周りの人により良い影響を与えることが微力でもできるのかもしれないですからね。

冬期講習の受付も80名を超えてきました。
小5は満席になりました。他の学年もお早めにお願いします。

本日もありがとうございました【ホ】

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2016年12月09日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top