Home > 2016年10月24日

2016年10月24日

唐瀬校(347回):【知識の確認】

月曜日小学生英語は「is」の使い方へ!

前回までのまとめテストを終え、今日から「be動詞のis」の指導に入りました!!理解度はバッチリです!!しかし、単語を書く力がマダマダ!!小テストで追っかけますよ~~!!(笑)

DSC_2871.jpgDSC_2869.jpgDSC_2870.jpg


中学生は今日もテスト対策授業!!

さぁ、今年最後の定期テストへ向けてガンガン進んでいきましょうね~、唐瀬校塾生諸君!!英語は中1がProgram6の対策へ、中2はLesson5の対策へと入っていきます。今回の範囲は結構難しい内容であるため、真剣に机に向かいましょうね!!
DSC_2875.jpg


追伸:明日は小中学部「全社知識テスト」の日です。みなさんがんばってほしいですね!!英語の問題を作成をしましたが、予定通り「全国の国立・有名私立入試問題からの文法事項」からの出題です。各地区トップ校を目指す生徒を十分満足させるだけの知識が備わっているか?を判定するものです。もちろん、塾の教師は知識だけあっても成功できる職業ではありません。研修などで伝えているのは『塾教師は五者であれ!五者とは医者・教育者・易者・役者・芸者である。』塾教師は学校の教師とは根本的に求められるものが違うのです。それぞれの職業には、それぞれプロとして備わっていなければならない「気質」があります。それらが揃っている人間にとって、その職は「天職」なのです。文理には「天職」としてこの仕事に携わっている人間がたくさんいます。明日の知識テストでは五者で言うところの「医者・教育者・易者」の部分に関することを会社としてチェックするわけです。「品質管理の一環」と言えるでしょう。【勤】

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2016年10月24日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top