Home > 2016年09月16日

2016年09月16日

己が磨く!「頭の中も掃除する」

中島校・小野です。本日は校舎の窓を掃除しました。

IMG_5429.jpg

掃除はいいです。身の回りをキレイにしながら自分の考えも整理されるような気がします。窓をふきつつ色々なことが頭の中で浮かびました。ぼくが入社して間もなく、今でも大事にしている教えがあります。それは先輩先生から『雑巾を握らなくなったら社会人は終わりだ』と言われたことでした。

言葉の意味は色あせず、むしろ当時より何倍も深く輝いています。その先輩はだれよりも早く掃除に取り掛かり、熱心に掃除をしてやって見せてくれていました。

百聞は一見に如かずということばもあります。背中で語るその姿が、結果、ぼくにとっての社会人としてあるべき姿を学ばされてしまうのです。

文理学院の講師1・2年目のぼくは、自分を先生に仕立てようと必死でした。今思うと一生懸命背伸びをしていた自分自身が恥ずかしいです。でもそう思える自分は少しだけ成長できたかなとも思えます。だから先の話を授業に応用できると思えるようになりました。

本日のテーマは「習うより慣れろ」の一歩上で『習ったら慣れろ』です。とことん授業と同じくらい生徒のみなさんに演習を通じてとことん自分で考え練習してもらうということです。

ご報告したいことがあります。

先週の土曜日に行った中1・中2を対象とした勉強会を行いました。予想を上回る大成功でした。指名した以上に生徒が集まりとくに中2は教室内が満席状態、普段はなかなか余裕がなくてできなかった中1内容が復習できる有意義な時間になりました。ぼくの一生懸命準備に負けないくらい、みんなの一生懸命な積極性に圧倒されました。今回都合がつかず惜しくも参加できなかった生徒のみんなのために、また同様の勉強会を必ず実施します!また奮って参加してね。

塾生のみんなが文理でステキな時間が過ごせるよう、いい授業と同じくらい校舎をきれいに掃除しながらみんなが来るのを待っています!


中島 小野

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2016年09月16日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top