Home > 2016年07月17日

2016年07月17日

千里の道も一歩から

1学期期末テストが終わり、テスト前のあわただしい状況も一段落。
しかし!テストが終わった今こそ!
ということで、中学1年生がどれくらい英単語を書けるかチェックをしました。
1学期に学習した英単語を100問テストという形で行いました。

そして、テストを実施したところ、なんと合格者はたったの3割でした。(85問以上で合格)
当然、不合格者には再テストを受けるようにと言いました。

この記事を書いている今日は、日曜日なので、さすがに誰も再テストを受けに来ないだろうと思っていました。
ところが!!テストに落ちた1人の生徒が受けに来たのです!日曜日なのに!たった一人で!
その生徒は、最初のテストでは、100問中、半分くらいしかかけていませんでした。
でも、家でしっかり練習してきたのでしょう、なんと一発合格!!!
「家で練習してきたの?」と聞くと、「うん。」と、力強くうなずきました。

この日、テストを受けに来た子は、決して英語が得意科目というわけではありません。
しかし、何回も何回も練習して、ノートを使い切ったそうです。
努力が一発合格という形で表れて、私は内心、飛び上がるくらいうれしかったです。
この生徒の姿勢を他の中学1年生、いや2年生、3年生にも見習ってほしいと思いました。

と、記事を書きたくなるくらいうれしいことがあったので、文章にしました。
最後に、夏期講習は7/22(金)まで申し込みを受け付けております。


畑川

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2016年07月17日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top