Home > 2016年04月22日

2016年04月22日

唐瀬校(182回):【人生いろいろ】

生き方について。

毎日充実しております(笑)!昨日は花粉症なのか風邪なのか、少々体調が悪かったものの小泉校の中3と2年生の英語補習を終えて「静岡市3校舎目」の候補地視察へ。まぁ、こういう仕事は誰に相談することもなく粛々と行うわけですが、昨日は久しぶりに副理事長と一緒に回りました。複数の候補地があるわけですが、どこに出店するにも私(私たち)なりのこだわりがあります。それに合致しなければ見送るわけですが......。大変ありがたいことに、ここ数年の新設校舎(富士市中島・唐瀬・長田)は開校1年足らずで100名以上の生徒さんが通う「高い評価」を受けております。学習塾経営・運営という仕事は「人が命」ですから、立地が良くても「人」が揃わなければ当然出店を見送るケースもあります。静岡市3校舎目の設置へ「人」は揃ったので今年中に出店したいわけです。

さて、少々具体的な例を用いて「2種類の生き方」について書いてみたいと思います。今回は「目の前の現象・現状を誰の責任と考えるか」についてです。

「人生」というものはある意味「思い通りになるし、思い通りにならない」ものです。仕事も「思い通りに成果を出せる時期もあれば、全く思い通りにならない時期もある」わけです。その「思い通りにならないことの理由を何処の(または誰の)責任とし生きているのか?」が「その人間の生き方」にもなるわけです。人間(または人間の集合体である組織)は、とかく「他人(または他の組織)にうまくいっていない理由・責任をなすりつけたがるところがある」と思いませんか?私はそのような生き方には共感できないわけですが。「良い時も、悪い時も自分の撒いた種」と思って生きていれば、他の責任にすることはなくなるでしょう。

「ある個人事業主」が集客できない理由を「新規参入してきた別の店のせいにする」、「そこで働く社員やアルバイトのせいにする」、「市場(しじょう)のせいにする」とすればとんでもないお門違いです。『すべては経営者自身の責任であると自覚することからしか店の経営の立て直しは始まらない』のです。
「ある組織の部長」が集客できない、利益を上げられない理由を「新規参入してきた別の組織のせいにする」、「自分の部下のせいにする」、「市場のせいにする」とすればとんでもないお門違いです。『すべては部長自身の責任であると自覚することからしか組織の立て直しは始まらない』のです。
そして、そこには「責任を取る」(取らせる)という非常に重要なことがあります。特に会社組織の場合「責任を取れないような上司を据えた組織は成長することは決してなく、むしろ根っこから腐っていきます。」どんなに素晴らしいといわれる企業、老舗の企業、ネームバリューの高い企業であっても「責任を取らない(取らせない)といった悪しき企業体質を引きずって大きな失敗をした会社」が日本ではここのところメディアのやり玉に上がっていることは周知の事実であります。みなさんのお勤めの会社はいかがでしょうか??


上記のことは「勉強や受験」においても同じことが言えます。「成績が伸びるも、志望校に合格するも、最後は自分次第」なんです。どんな御託を並べようが『最後の結果の責任はすべて自分である。それが人生である。」と各々が自覚しなくてはなりません。考え方1つで人生は大きく変化します。生き方を変えれば人生はいい方向へ大きく舵を切ることに繋がります。誰かのせいではなく、自分自身の責任と自覚で勉強や受験に挑んでいかなくてはなりません。それが「成長」であり、それが「人生」なんです。自分自身の人生を心の底から愛せるようになるためには「全ては自分が捲いた種。だからこそいい種を捲いていこう!」という姿勢が大切であると考えています。


もちろん、成功した場合は「まわりの人たちの支えのお陰で」と考えるような生き方がよいと思いますよ。自分の撒いた種も当然あったでしょうが。ちなみに「思い通りにならない面白さも人生にはある」ってことを理解していければ、ある意味「人生の達人」だ!!【勤】

写真は大手予備校が撤退した建物でこの春より授業を行っている「文理学院鷹岡校舎」です。そのうちに小・中学部も授業を開始する予定でいますが、先行して「Joyful English School」(通称JES)を開講しています。英会話や英検取得などをメインに運営している校舎です。富士市・富士宮市にお知り合いがおり、英語を専門に習いたい方がいらっしゃいましたら是非ご紹介ください!!
DSC_0003_20160422174118a41.jpg


唐瀬校小中学部のGWはカレンダー通り!!4/29(金)・5/3(火)~5/5(木)は休講ですよん!!大切なことはメリハリ。やる時は徹底的にやる!!その変わり休みは徹底的に遊ぶ!!


文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2016年04月22日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top