Home > 2016年03月28日

2016年03月28日

「心」を「亡くす」悪魔の言葉

よく、時間がなくて色々なことができない、という人がいます。

しかし、大抵、時間がないことをやらない理由にする人は、暇になってもやらないものです。

しっかりやっている人は、少ない時間でも無駄にせず、効率的に物事を進めています。


例えば、5分あれば何ができるでしょうか。

英語であれば、十数個は覚えられるのではないでしょうか。

読書であれば、十数ページは読めるでしょう。

数学であれば、公式の確認はできます。

ただし……5分程度なら、仮眠は取っても意味はありません。


時間はできるものではなく、自分でつくるものなのです。

「忙しい」は禁句です。

駅南校舎:長倉

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2016年03月28日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top