Home > 2016年03月16日

2016年03月16日

【富士宮西】公立入試~分析

唐瀬校の小倉先生(昨年まで富士宮西校担当。)が
恒例の公立入試分析を行いました。
富士宮西校舎の生徒保護者の皆さんにも是非読んでほしいと思い
ここでも公開させていただきます!中野


ここから先は、分析(私見)です。↓

今年も書きます「合格実績~私見と実態」!!

毎年書いております1年1度のこのシリーズを「塾関係者」、「教育熱心な保護者」が楽しみに待っているようなので、今年も書いてみましょう。(これ、まじめに読んでくれている方が多いのです)


文理学院
富士高合格実績No.1
圧倒的に実績No.1です!!


文理学院の富士高合格実績は今年115名。某大手予備校が116名だそうですが……「文理学院が本当の意味で地区圧倒的No.1」となりました。その理由は「塾生比較」からはっきりとわかります。文理では111名が塾生からの合格、某大手予備校は96名の合格だそうです。合格実績の正しい見方のポイントは3点です。

①純粋な塾生から何名の合格者が出ているか
②校舎数(規模)を冷静に考えてみる
③その地域での指導歴(何年間指導をしているか)


以上の点からして富士高だけではなく富士・富士宮地区での「公立高校における文理学院の合格実績は圧倒的No.1」なのです。

「文理学院」と「A予備校」比較 *塾生対比

文理学院    A予備校
富士高 
111名  ⇔  96名
富士東
 73名  ⇔  55名
富士宮西
 63名  ⇔  30名



私が入社した当時は富士高合格者は3名ほどだったと記憶しています。手元にある資料では2005年が19名合格とあります。「伸びも比較してみましょう」!


★富士高実績比較(2005年→2016年)
文理学院 19名→115名(うち塾生111名)
A予備校 180名→116名(うち塾生96名)


★富士東高実績比較(2005年→2016年)
文理学院 39名→74名(うち塾生73名)
A予備校 150名→62名(うち塾生55名)


★富士宮西高実績比較(2005年→2016年)
文理学院 11名→66名(うち塾生63名)
A予備校  96名→38名(うち塾生30名)



富士・富士宮地区でこのブログをご覧のみなさん。これから学習塾に通うなら「文理学院」です!3月下旬に新聞折り込みチラシで「号外」を出すのですが、このことも書きたいと思います!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2016年03月16日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top