Home > 2015年11月25日

2015年11月25日

紅葉狩り

こんにちは。広見校小野です。
広見校に在籍する生徒すべての11月テストが終了し、
ひと段落したので、連休を使って紅葉狩りに行ってきました。

1日目はまず山梨県の河口湖に行ってきました。
全国的にも有名な紅葉狩りの名所で、
出店もたくさん出ていてとてもにぎわっていました。
まだ寒さは感じないであろうと薄手の格好でいったら、
とても気温が低く、体の底まで冷える寒さでした。

冬の到来も目の前です。

せっかく山梨県まで行ったので、郷土料理のほうとうを食べてきました。
ほうとうといえば、以前職員室でこんな話になったことがあります。
近藤先生「ほうとうには金はかけないな~」
ぼく「観光地で食事に金をかけるのは厭わないんです!」
一充先生「ほうとうなんか家で食べたほうがおいしい!絶対外では食べない。」
いろいろな価値観がありますね。

2日目は静岡県川根本町にある寸又峡というところに行ってきました。
同じ県内でも到着するまで3時間近くかかりました。
というのも、とにかくナビが連れて行く場所は…山、山、山!!
かなり標高の高いところまで連れていかれました。
寸又峡も名高い紅葉狩りの名所で、とてもにぎわっていました。
駐車場から名所の「夢の吊り橋」を目指し徒歩約30分、
目の当たりにしたのはダムに通じる河川から
高さ20メートルくらい(?)の位置にかかる、
木造で見るからに軟弱そうな吊り橋でした。
吊り橋のスタート地点には「定員10名」と書いてあります。
かなりの危険度がある橋です。
僕は、高所は全然怖くありませんが、
一緒に行った仲間が高所恐怖症でとても怯えていました。
とてもおもしろかったので子供心ですこし揺らしてみました。
結果どうなったかは授業でお話しますね!

小野は秋を堪能しています。季節特有の娯楽を満喫するのが趣味です。
是非楽しい四季の過ごし方を知っている人がいたら教えてください!

ところで、なぜ紅葉を見ることを紅葉狩りというのか知っていますか。
ぜひいろんなことに興味を持って調べてみてください。

中3は11月テストが終わったばかりですが、
学調②まであと1週間ふんばろう!
引き続き全職員全力で応援します。

文理学院広見校では冬期講習生を募集中です。
毎週土曜日18:00~説明会を実施しておりますので、お気軽に足をお運びください。
申し込みは窓口またはお電話(TEL: 0545-22-5055)で。

広見校 小野

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2015年11月25日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top