Home > 2015年04月16日

2015年04月16日

富士宮西校【単元テストと国語の授業】

毎回、ある生徒を出迎えるたびに大爆笑されてしまうのが悩みの田中です。


今日は3Aの英語で、Unit2【現在完了・継続】の単元テストです。

前回は森先生が復習まとめ授業をしてくれましたので、今日はとても楽しみです!!
単元テストなので、もちろん合格点があります。
基本問題から、応用問題、ミスしやすい問題も混ざっていますから、気を付けて下さいね。



また、今日は中学生の国語についてお話ししたいと思います。

3年国語は近代の俳句に入ります。
俳句の起源や、句切れ、切れ字、表現技法、俳句の情景、作者のエピソードなどなど、一方的にこちらが説明するのではなく、 生徒にも発問していきます。


2年生は昨日Sクラスが近代の短歌に入りました。
百人一首をやっている学校もあるおかげか、話が盛り上がりました!!
俳句と同じように、説明するだけでなく、発問しながらの双方向授業をしています。


1年生は次回より【暗闇の向こう側】という作品に入ります。話の展開が面白い作品です。
漢字テストもあるから、勉強してきてくださいね。


さらに、学力調査テストや入試に向けて、中学生は今の時期は条件作文の練習をしています。
設定した時間内に条件作文を書き、それを添削し、そのなかで書き方のよかったもの、真似してもらいたいものを次の授業で見本として配り、次の授業で書き直しています。
少しずつ、減点されない書き方を身につけていくというスタイルです。

文理では中学生は週三回で五教科を指導しています。
定期テストの対策だけでなく、学調や入試に向けての準備もしっかりさせていただきます。
では、生徒の出迎えに。 【穂高】

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2015年04月16日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top