Home > 2015年01月22日

2015年01月22日

【お知らせ】静岡市勤務社員募集★残り枠2名★

再来年度を見越して、あと2名を募集します。
更なる静岡市内での展開を考えて
静岡市で勤務できる社員を募集します。現在、2名の経験者からご希望があり、コンタクトを取っているところですが、「3校舎目、4校舎目・・・」と考えていると、まだまだ力のある社員を採用したいと考えています。

「静岡市の私教育、一緒に改革しませんか」

昨年3月末、静岡市に開校した「唐瀬校」では順調に生徒数が増加しております。また、学力・成績が順調に伸びている生徒も多く、初年度から静岡高校や他県難関校へも複数名の合格者を輩出できると思います。

塾・予備校業界というと、少子化の問題や大手予備校の事業縮小などのニュースもあり、「将来、心配だ」と思われている方もいるとは思いますが、私たちは次のように考えています。

「本当によい学習塾」が
生徒・保護者の皆さまから
正しい評価を受け(ネームバリューではなく)
生き残っていく時代に入ってきたのだ。


こうした状況を私たち文理学院は大チャンスであると考えているのです。この10年間を振り返ってみても、各地域での塾生数増加、合格実績の伸長、そして新校舎の設置など「着実に各地域で文理の指導が評価を得ている」ことが客観的な数字としてはっきりとわかります。そうした中で、会社としての大きな目標の1つに「静岡市で学習塾としての地位を確立させる」ということがあり、その目標に向かってこの3月、第2号校舎として「長田校」を新設することになりました。

私たちは「集団授業」を指導の中心に据えた学習塾で、もしかすると「時代に逆行している」とお感じになられる方もいらっしゃるかもしれませんが、私たちは「集団授業こそ生徒たちを伸ばすことができるし、集団授業こそ生徒が社会に出た時のことを考えれば必要な指導形態である」と考えています。「なぜ、そう考えるのか・・・」はここでは割愛しますが、この求人に対して応募された方とは熱く語ってみたいと思います。

もう1度言います。
「静岡市の私教育、一緒に改革しませんか」
*学習塾&予備校教師経験者(集団指導)優遇*

3月からの勤務可能です!

お問い合わせ・ご応募は
TEL 054-248-1007
文理学院唐瀬校

TEL 0544-26-3391
文理学院富士宮西校

「小倉」までお願いします

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2015年01月22日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top