Home > 2015年01月20日

2015年01月20日

1月の日々より

こんにちは、広見校・小野です。

年が明けてから晴天の日が多く続いていますね。
小野は晴天が大好きで、雨と夜が非常に嫌いです。
ここ数日は日中太陽の恵みを存分に受けた青空が広がり、
夜は満点の星空ということで、清々しい時間を過ごしています。
人間の身体というものは日が昇っている時間帯に
活動するようにできているとよく耳にします。
そこで晴天の日は特に小野は起床してから
校舎に出勤するまでの時間を非常に大切にしています。

去る1月17・18日は大学入試センター試験というものがありました。
大学受験をする全国の高校3年生たちや
大学進学を希望する人たちが受けるとても難しく、大切なテストです。
このテストでいい結果を修めるためには
非常に多くの時間をかけて準備をしなければなりません。
さらに、会場の雰囲気はとても緊張するものです。
どんな状況下でも実力が発揮できる強いメンタルも必要になります。
中3生の受験する統一模試よりも多い回数の模試等を
通じて緊張感に打ち勝つ訓練もするのです。
塾生の多くも将来このセンター試験を受験すると思います。

高校入試も同じです。
受験生のみんなは、いま長い時間をかけて入試対策をしています。
2月テストを目前に控えた中1・中2諸君も、
もう準備を始めて遅すぎることはありません。
そう『備えあれば憂いなし』ということです。
ぜひ悔いのない結果が出せるようにしてほしいと願っています。

話は変わりますが、先日小野は栃木県にある日光東照宮に行ってきました。
世界文化遺産です。
初の栃木県でした。
忙しい日常から一歩外に出て静かな地に足を伸ばすと、
時間がゆっくり流れるように感じられ、
これが僕は旅の醍醐味であると感じています。
昨年は、岐阜県の白川郷にある合掌造り集落に行ってきました。
1年に1度は世界遺産を訪れてみたいな、
そんな希望があります。

今年もともに充実した1年にしましょうね。

広見校 小野

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2015年01月20日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top