Home > 2014年11月24日

2014年11月24日

宮西:2014ラストスパート18【ほっと一息】

もちろんまだ生徒はたくさんおりますが・・・
明日の定期テストへ向けて本日の「対策授業」は終了しました。
落ち着いて解いてくるのだぞ!!

今日も「質問対応」に明け暮れました!

質問できるということは
それだけ基本が理解されているということ。

質問できるということは
それだけ注意して、考えて問題を解いているということ。

質問できるということは
質問できる環境、質問しやすい環境があるということ。

素晴らしいことだと思います。


私たちも質問に答えるのがかなり上手だと自負しています。
その問題に答えながら、「その問題で実力を伸ばす」ことを念頭に・・・
例えば「G」という質問が飛んできたら、生徒の顔色を見ながら
「C」からもどって確認し、「G」を教えて「J」まで確認するといったイメージ。


「同和対策審議会」の質問を受けたら
江戸時代の身分制度を確認し
「全国水平社」と山田少年を確認しながら
「同和対策審議会」について説明を行う
同時に「不断の努力によって、これを保持・・・」という
憲法12条の条文にも触れておく・・・ということ。(本日のKちゃんの質問)



我々は「学習指導のプロフェッショナル集団」です。
定期テストも、学調も、入試も
文理学院富士宮西校なら安心です!
【勤】

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2014年11月24日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top