Home > 2014年05月22日

2014年05月22日

今川先生の紹介~底なしの元気の秘訣~

お待たせしました。
今日は今川先生のインタビューです。

インタビュアーはわたくし、ムラマツです。

職員室って大抵、
落ち着いていたり、入りにくかったり、静かだったりするのが一般的ですよね。
でも、今川先生が校舎に来てからというもの、
そんなことは全くなくなりました。

職員室へのハードルをがくーーーんと落とした先生です(笑)

今年は年男だぁ!!って言っていたので
年齢はぁ…
ここでは伏せますが、気になる方は直接聞いてみてはどうでしょうか。
とにかく、ムラマツが現役中学生のころに現役で教員をなさっていた異例の経歴を持っている根っからの教師肌。
固い、真面目、こわい、インテリっぽいというような印象ではなく
一にも、二にも、元気!

今日はそんな今川先生に突撃インタビューをしますので、インタビューの様子をお楽しみください。

今回は神戸先生もインタビューに参加してくれました♪

ム「早速質問とまいりますね。よろしくお願いします。」

今「俺、答えることなんかなんもないっすよ!!ふははははは!

ム「今までの人生で一番楽しかった時期はいつですか?」

今「そうですねぇ~…高校から大学ですかねっ!」

ム「それはやっぱ仲間とかいたからですか?」

今「そうですね!高校は同級生、大学は同じ科の先輩後輩がいたからじゃないかな?」

ム「一緒に過ごした仲間がいるってやっぱりいいですよね。すごくよく分かります。」

今「でも、そんな体育会系じゃないですよ。」

ム「文化系だったんですか?例えばバンドとか?」

今「話引き出すのうまいですねぇ~笑」

ム「事前調査もインタビュアーの仕事のうちですから。(どや)」

今「大学時代はホント、結構無茶しましたね。」

ム「そういうの待ってました。一例をお聞かせ下さい。」

今「『キャノンボール』です」

ム「ロボットアニメの技かなんかですか?w」

今「目的地を設定して、同じ時間に出発をするんです。出発地点はそれぞれの家から。二人一組でチームを作るんですけど、それで早く目的地に着いたチームの勝ちなんです。」

ム「面白いですね。興味深いです。」

今「ルールは簡単です。制限速度を守れ。です。」

神「では、どこを通ってもいいわけですね。」

今「ほら、今みたいにナビはないでしょ?みんな地図を片手にナビゲートするわけで」

神「ナビだと大体どこからでも、最終的に同じようなところを案内されちゃいますもんね。」

今「それに、今のように高速道路が多かったわけじゃないからみんな下道なのよ。」

ム「それで目的地はどこだったんですか?」

今「能登半島」

神「北陸!?驚」

ム「すごっ!w」

今「下道はきつかったですよ~。あとは御前崎!」

ム「静岡ですね。」

今「でもね、御前崎の時は途中で台風直撃してみんな引き返しちゃいましたけどね。はははは」

神「台風来るって分かってるのにやるのが、若さですねw」

ム「では、バンドについてお聞かせ下さい。バンドは何を担当していたんですか?」

今「ベースです。」

ム「あら、おしゃれですね。」

神「うまいんですか?」

今「いやいやいや、なんちゃってバンドマンだったよ!ははははははははは」

神「でも楽器出来るっていいですね。」

今「ギターだったら、その場でなんか弾いて~って言われたらジャーンって弾けるけど、ベースってなんかボンボンボンって感じで盛り上がらないじゃんw」

神「素人が聴いても良し悪し分からないですもんね」

今「それは、派手なベースソロとかもあるよ?でも俺派手なのはできないもんっ!ははははは」

神「ライブとかやったんですか?」

今「当時はね。今はなくなっちゃったけど、昔甲府の中心にトポスってあったじゃない?そこの近くに映画館があったのよ。」

ム「なんとなく覚えてます。懐かしいですね。」

今「そこのそばで、許可取って演奏したりしたよ!」

ム「路上ですか。本格的ですね。」

今「うるせぇー!って怒られたけど。許可取ったのにw

神「盛り上がってたんですね。w」

今「あとは~風土記の丘ってあるでしょ?」

神「はい」

今「そこのこけら落としで山梨県代表で演奏した事あるよ。」

神「普通に上手じゃないですかっ!」

今「コンテストの優勝経験もあるしね」

ム「十分にすごい…誇れますね!」

今「今は全然。指がプニプニで弦なんか痛くて触れないよ~はははははは」

ム「ドライブがお好きみたいですね。今までどこまで行きました?」

今「ドライブは自慢じゃないですけど、行けるとこまで行きましたよ!

神「東北とかですか?」

今「北は稚内、南は桜島まで

ム「すごっ!!!」

今「はじっこが好きなんです!だからとにかくどこ行くにも目的地ははじっこ!最○端ってのは全て行きました!」

神「全部車でですよね?」

今「そうです。好きな音楽聴きながら車をぶーーーんって走らせるの最高じゃないですか。」

ム「すごく分かります。でも、僕はまだ全然そんなに行けてませんよ。」

今「暇さえあればドライブしてましたよ。連休の度に長距離運転です。」

ム「それなら地理の先生出来そうですね。」

今「チリ?」

ム「はい。色々細かい地名とか知ってそうですね。」

今「社会は好きですよ。教えるのはさておいて、地図とか見てるのは好きですし、歴史も好きです。」

ム「じゃぁ、もしかして大河ドラマとかも見ちゃうんですか?」

今「見ます!見ます!それで歴史は大筋を勉強しますもん!」

ム「映像からだと印象も残りやすいですもんね。効果的だと思います。」

ム「好きな食べ物は何ですか?」

今「鯖!鯖!サバサバサバサバサバサバサバサバサバ!絶対鯖!!

ム「そんなに!?w」

今「鯖うまいじゃないですか!あんなにうまいものはこの世にない!」

ム「よほどお好きなんですね。」

今「あとはビック○ック!と吉○家の牛丼!」

ム「鯖のあとに意外と出てきましたねw」

ム「牛丼はこだわりのトッピングはありますか?」

今「紅ショウガをメチャメチャ入れます。」

神「てんこ盛りですか?」

今「そう。まずひと掴み入れるでしょ?」

ム「ひと掴みが多そうですね」

今「それで、ふたつ、みっつ、よっつ、んで、平らにならして、さらに上にドーン。」

神「何丼になるんですかw」

今「目の前に座っている子どもの顔が、唖然だったからねw」

今「…Σ(゜o゜)!!!!!!みたいな顔w」

ム「それはなりますよw」

今「紅ショウガを乗せてるときはフェイフェイフェイフェイフェイ!ってなって、食べてるとオレオレオレオレオレオレってなって、そこで肉を食べてウェーーーーーーーーイってなるんですよ。」

ム「ちょっと何言ってるか分かんないです笑」

神「なんとなく美味しさは伝わってきました。」

ム「マジっ?w」

ム「では気を取り直して、座右の銘を教えてください。」

今「俺そういうのないんですよねぇ~」

ム「普段常日頃思っているような言葉は?」

今「人生楽あれば苦もある。

ム「水戸黄門ですか?w」

今「チャン♪チャチャチャチャン♪
チャチャチャチャン♪チャチャチャチャチャチャチャチャン♪
(テーマ)」

ム「確かにしみじみとふかい言葉ですね。」

今「村松先生もいいことありますよ!きっと!はははははははは

ム「ありがとうございます(・_・)」

ム「最後に塾生に一言お願いします。」

今「そうですねぇ~」

神「意外に難しいですよね」

今「中学生は中学生なりの苦労をしろ!!高校生には高校生の苦労、大人には大人の苦労がある!!だから今はやることやれ!ですかね」

ム「ほほぉ~!」

今「でもね。」

ム「はい」

今「文理の子はね、ホントよくやってますよ。保護者の協力もすごいし、生徒も休日に自習とか対策とか、ちゃんと来てますもんね!よく頑張ってますよ!

ム「だから僕らも必死になるんですよね。成績伸ばして、勉強や努力の成果出させてあげたいですもんね。それになにより、子どもが頑張っている中で、大人としてかっこ悪いところは見せられないですもんね。w」

今「これは文理の特徴ですよ。生徒が頑張る!先生も頑張る!頑張れる環境がある!ってのは素晴らしいと思います。」

ム「うまい具合にCMを入れてくれてありがとうございます。」

今「いえいえ。本当のことですから」

ム「今日は長々とありがとうございました。明日からもテスト対策頑張りましょう!」

今「こちらこそありがとうございました。そうですね。そのあとまたすぐに期末ですけど、頑張りましょう!」

ム「あ、神戸先生もありがとうございました。」

神「いえいえ」

__________________________________________________




皆さんいかがでしたか?

やっぱりカメラを向けると少し恥ずかしいみたいですので、女子高生みたいな写り方をしてしまいましたが…(笑)
今川先生


今川先生の元気の源、熱の在り処、パワーはどこから来ているのか、なんとなく伝わりましたでしょうか?
最後の方はなんとなくCMみたいになっちゃいましたけど、これは自画自賛とかではなく、文理の生徒のみんなは本当によく頑張っています。今も中間テスト対策中で、みんな目標に向けてそれぞれが日進月歩を続けています。
そして私たちはそれを必死に応援しています。

もし、今
頑張りたいのに頑張れない。
勉強の仕方が分からない
周りにそんなお友達がいたら是非文理学院をすすめてあげてください。

私たちが全力で力になります。

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2014年05月22日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top