Home > 2014年05月13日

2014年05月13日

新年度のごあいさつ

 こんにちは。大西先生です。新学年が立ち上がり、もう五月半ば。時間は本当に早いものです。今年一年間もまたよろしくお願いします。

 高校一年生のみなさん。新しい学校生活には慣れてきましたか。初めてのことばかりで戸惑う人もいるでしょう。想い描いていたイメージとのギャップを感じている人もいるでしょう。思う存分楽しんでいる人もいるでしょう。みなさんの青春は今ここから。自分次第で未来は大きく変えられます。みんな元気に行きましょう。大きい夢を抱いて生きましょう。希望と理想に燃えて生きましょう。なりたい自分になる旅に船を漕ぎ出しましょう。

 当然ですが高校三年間を充実したものにするためには勉強をがんばる必要があります。甲府南西校舎でも最初の定期テスト対策が始まりました。一年生のみなさん。全力でぶつかりましょうね。高校受験のときの追い込みよりももっと一生懸命取り組みましょう。人生で最大量かつ最高質の勉強をしましょう。全員で最高のロケットスタートを炸裂させましょう。先生たちも全力で背中を押します。

 南西校舎の二年生の目標は代ゼミ模試で文理各高校部クラスの最高平均点をとること。ひとりひとりが全科目自己ベストを刻み続ける決意で臨みましょう。この五月は定期テストと代ゼミのテスト月間。二年生みんな本気です。中だるみなんかお呼びじゃありません。君達はやれる。大飛翔の一年にしましょう。

 三年生。君達は最高にいい子だ。人として。子どもとして。本当に最高にいい子だ。だからもっともっと勉強しなさい。もっともっと勉強してもっともっといい子になりなさい。後に続く全ての子どもたちの道標となりなさい。そして夢を叶えなさい。行きたい大学に行きなさい。生きたい人生を生きなさい。

 
 今年度も甲府南西校舎は元気に動きだしました。毎年たくさんの高校一年生を送り込んでくれる小中学部の先生方、本当にありがとうございます。全講師ひとりひとりを大切に指導し育んでいきます。子どもたちの可能性と人間性を信じて。


 

 

 

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2014年05月13日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top