Home > 2014年04月05日

2014年04月05日

新社会人の君へ 負けないぞ!         川島田校

一昨日のことです
卒業生と会いました
この春から、新卒で中学校教諭になる教え子です
持ち前のパワフルさで、子供を元気にしてくれるはずです
そんな彼から「アドバイスください」
と、言われました

ふと
思い出したのが
先週の本屋さんの件でした


そこには、
こんなモノが
「山」 になって陳列


教科書写真


さらに、まだ…


教師の本



何の分野でも、
マニュアル本が流行った時代も
たしかに、ありましたけどね

時代ってやつなんですかねぇ?


正直気になって
「売れているんですか?」と店員さんに質問すると、
「かなり売れてますヨ。この時期は特に!」
と、明るい声


ですよねー


だから「山」 になっているわけですものね


誰が買うの?って、聞かなくてもわかるのが、
正直つらいところです・・・





教え子の何人かが、教育の現場に、
立場を変えて、戻ってきています
そして
全員、初年度から「担任」を持たされています
システムなのか、あるいは制度なのか存じ上げないですが、
個人的には
「ベスト」とは到底、思えません



そんな中ですから、
必要なのかもしれませんね、本。
悲しいけど、、、



ただ、絶対に忘れてほしくないことがあります
私の記憶の中でイイ先生って、
ほとんどみんな「カッコ悪い」ですよ
ただ、笑う時も、怒る時も「本気」なだけですよ



一昨日会った
教え子にも、
アドバイスをもとめられたので、
そのように伝えました

頑張れ! 新社会人!!!




そして
私も負けずに、頑張りますよ!
良いことは、心から誉めます!!
そして
悪いことは悪い、ダメだ――と、叱ります!!

そんな時代だから、文理の、たかだか塾の一教師の、私の一言が
ひと昔より、
ずっっっっと
重くなっていること、忘れずに、
「本気で」 子供たちと接していきます!!

新社会人の君へ
絶対に負けないぞ!!!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2014年04月05日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top