Home > 2013年08月23日

2013年08月23日

2013「夏の雑記」⑫~長野への旅③(最終回)

※富士宮西校舎のブログもぜひご覧下さい。

今、富士中3年生の定期テスト対策授業を終え、一旦富士宮へ戻る・・・・と、雷&大雨がぁぁぁ~。ブログを書きながら待機。3:30から小学生5級英語があるため30分後には出たいところ。

さて、長野への旅ブログも3回目で最終回です。
早起きして先ず足を運んだのは「善光寺」です。「牛にひかれて善光寺参り」で有名なこのお寺は本当に立派な佇まいです。近くにあれば毎日でも散歩したいと思えるほどの場所です。善光寺は無宗派の寺でその運営は天台宗と浄土宗のお坊さんたちによって行われているそうです。生徒のみなさんも文理に友人紹介で来ることは、まさに「牛にひかれて~」ですよ!!
DSC_1777.jpgDSC_1778.jpgDSC_1779.jpgDSC_1784.jpgDSC_1785.jpg


善光寺からは「戸隠高原」へ車を走らせました。長野市中心から25キロ前後でしたか。。。坂をぐんぐん上がりながら目指す高原は「蕎麦」で有名な場所であります。静岡にもその地名を取った名店がありますが、本場「戸隠高原」へは初めて行きます。事前に調べておいたお店「そばの実」へは開店1時間前に到着。時間をつぶすため予約表に氏名を書き、そこから2キロ先の「鏡池」まで徒歩で行ってみました(往復4キロ)。「1時間でちょうど帰ってこれる距離だなぁ」なんて思い発ちましたが・・・いけどもいけども着きません。スマホでNHK第一放送「甲子園中継」を聴きながらえっちらおっちら・・・。いやぁ~来てよかったこの景色!!この池は農業用水として使われる水を貯めてあるのだそうですが、山の緑と池の青のコントラストが非常に素晴らしいものでした。長野へはちょくちょく来るのですが、上高地以外を散策することはなかったので大変気持ちの良い時間を過ごしました。池からの帰りは小走りで坂道を下ったり上ったり・・・ゼイゼイしながら開店5分前に到着!うまい蕎麦をゆっくりといただきましたよ。
DSC_1790.jpgDSC_1791.jpg

肝心の「蕎麦」はコシがありほんとに美味しゅうございました。色白でつやのある麺を汁に少しだけ浸して「ずるッ」と食せば、蕎麦の香りが口の中いっぱい→鼻に抜け・・・「う~ん!」と唸る美味さでしたな!!
DSC_1795.jpgDSC_1797.jpgDSC_1798.jpg

蕎麦はやせた土地、冷涼な気候の下でも育ち、種まきから3ヶ月ほどで収穫できる穀物。北海道が主要産地なのも納得です。この付近だとやはりここ「戸隠」が一番!ということになるのかなぁ。「本場で本物をいただく贅沢」は人生において必要なスパイスであると思います。

DSC_1801.jpg

最後に、帰り道に立ち寄ってSAで大好きなくまモンのキーホルダーを発見!即座にゲットし愛用しております。


ではでは、今回の旅のお話はこれにてお終いです。次回の旅は9月中旬???行ければ・・・。1泊ならいけるかなぁ。富士宮の中学生は10月上旬に定期テストがありますのでもちろん長い休みは取れませんが、2連休が1回あるのでそこを使って旅したいと思っておりますが・・・。(勤)

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2013年08月23日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top