Home > 2013年06月13日

2013年06月13日

個別指導強化週間

こんにちは、広見校おのだです。

広見校では、6月10日(月)~6月22日(土)まで
個別指導強化週間と題し、5月テストの結果が
おもわしくなかった生徒を補習しています。

テスト結果は、よい時ばかりだけではありません。
わるい時もあります。
文理学院はテスト結果がよくなかった時こそ、
生徒たちの手助けをします。

中1中2の通塾曜日は月水金なので火木土の夜に、
中3の通塾曜日が火木土なので月水金の夜に
個別に指名し補習しています。

また社会は教師の手が空かないので、
通常授業の時間の後(22時から22時40分まで)に
補習をしています。

本日も、通常授業の後に岳陽中2年の3名を社会の
補習で残しました。指名された生徒以外は
通常授業終了の22時で帰宅です。
この3名なんですが、残されているのにもかかわらず
非常に前向きに、おのだの社会を受けます。
この3名には直接言ってないんですが、
生徒の姿勢にかなり感動し、教える時も熱が入ってしまいました。

さらに、ある中2男子が、おのだに質問しました。
生徒A「僕は補習メンバーに入っていないんだけど
    勉強したいんで、残っていいですか?」
おのだ「いいに決まってるじゃん!一緒にがんばろうぜ!」

感動のあまり泣きそうになりました。

勉強が好きな生徒は、ほとんどいないと思います。
しかし、その嫌いな勉強に立ち向かっていく姿を見ると
教師としてこんなにも嬉しいことはありません。

6月テストは間近です。
岳陽中はこの一週間、
吉原二中・三中・北中はこの二週間、
全力でがんばろうぜ!

広見校 おのだ

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2013年06月13日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top