Home > 2013年03月05日

2013年03月05日

勇気と強気

はいよっ!3月4日(月)新年度授業がスタートしました!
新小学6年生と新中学2年生たち。活気のあるクラスで楽しく授業ができました。
真剣な表情、こみあげてくる笑顔、、、、また1年間一緒にガンバっていきましょう!!


さて入試前日、自習室はいつもの行動と同じままに、習慣通りに、勉強に来た中3生でいっぱいになりました。

もしかして、特にやるべきことなどないのだけれど、先生の顔を見に来たという生徒もいたかもしれません。

僕は、私は、文理だから大丈夫!!!そうやって時間を追うごとに緊張して行く自分の心を静めている気がしました。

押さえれば押さえるほどドキドキしちゃうね。気を紛らわそうとすればするほどよけいに緊張しちゃうね。
何もあげるものはなかったけれど、みんな愛の激励握手でかんべんしてよ!!
Yタロウ君!強く握りしめちゃったので、あした骨折してたらごめん!
K奈子さん!逆に握りしめられちゃったので、びっくり!エネルギー全部吸い取りましたね(笑)
R美さん!直筆のサインは自信のないあなたを強気の勇者へ変えます!!絶対合格!

Y﨑くん!夜先生の授業が終わる時間に訪ねてきてくれてありがとう。
最終チェックで、??がでてきてしまって、とても不安だったんだね。
今理解しなければいつやるの?!ってくせが、こんなときにも・・・
嬉しかったですよ!本当に。そしてきっと夢をつかめますよ!君は!!

カゼで体調を崩し直前対策に参加できなかった生徒たち。
電話で力強い声を聞かせてもらってほっとしました。
あたまがあまり働かない状態なので、むしろ「無我」でよいのでは?
これまで受験勉強でやってきたことが、そのままでると思います!!!
(お母さんの方が緊張してたね…しっかりしてよって!笑…)


吉原校の3年生は素敵な受験生たちです。
自分の全部の力で夢をつかみとって下さい。

SS選抜の皆さん、いつも通り冷静に!ですね。
文理の熱い指導を週4回受けてきたのですから、
恐れるものは何もありません。
回りの人の鉛筆の音など全く聞こえません。
実力を存分に発揮してきて下さい。

文理生、全員の合格を心より祈念いたします。


吉原校責任者・日曜SS選抜担当 山西



文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2013年03月05日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top