Home > 2012年12月

2012年12月

あつい

こんにちは、広見校の鈴木です。

今年も残すところ、あとわずかとなりました。
去年までですと、今年で一番、
鈴木の印象に残った夢について書くパターンですが、
今年はたいして印象に残った夢がありません。
というか、夢自体ほとんどみていない気さえします。

しいてあげるなら、得体の知れない組織の殺し屋?的な人に
ひたすら追われる、という夢くらいです。

しかし、書いても恐怖しか生まれないのでやめておきます。

ということで、サウナでの出来事です。

鈴木はサウナが好きです。
イメージにないかもしれませんが、非常に好きです。
ただ、強くはありません。
1セット6分と決めています。
ところで、サウナタイムの時にいつも思うのですが、
まわりの人がかなりサウナに強そうに見えませんか?(僕だけ?)

先日も遠出をした際に、その地域でサウナに入ったのですが、
その系のおじいさんがいました。
この人、永久に入っていられるんじゃないか?というくらい
ケロッとしていました。
しかし、よそはよそです。鈴木は6分です。

と、静かにうつむきサウナを楽しんでいると、
おじいさんが明るく話しかけてきました。

おじいさん『にいちゃんにいちゃん、あんた何の人だい??』
かなりフレンドリーな雰囲気でした。
鈴木『え、あぁ・・・塾の先生してます。』
どうやら地元の人のようでした。
嫌ではないのですがこういう初対面の
シチュエーションが苦手なので、戸惑う鈴木。

その後もフレンドリーなおじいさんと、
オロオロの鈴木という構図のまま時が経ち、
パッと時計を見るとサウナに入ってからもう3分経過。

鈴木(ウソだろ?半分終わってる・・・。)

などと思っていると、

ガチャ!!

おじいさんB『おお、Aさん!相変わらずくるのが早いねえ!』
おじいさんA『お前らが遅いだよ!』
おじいさんC『全く、Aさんには敵わないなあ!
おじいさんD『わははは!』
ゾロゾロ・・・

絵にかいたような地元の気さくなおじいさんが
4人ほど追加で入ってきました。
そして、なぜか鈴木を囲むようなポジションに座ります。


鈴木(気配を消そう・・・。)

と思ったのもつかの間、
おじいさんA『このおにいちゃん、塾の先生だってよ!』
おじいさんB『ほほう・・・。』

興味を持たれたようだ・・・。

おじいさんB『兄ちゃん俺は昔何やってたと思う?』

いや、超能力者じゃないんだから・・・。

鈴木『ちょっと、わからないですけど・・・。』
おじいさんB『まあまあ!!』

まあまあってなんだ・・・?
鈴木『うーん、建設関係とかですか?』

おじいさんB『だはは、全然違うよ!だははは。』

だから言ったじゃん、だから言ったじゃん。

おじいさんB『ピアニストだよ!ほら指はキレイだろ?』
おじいさんC『Bさんのピアノはすごいんだよ!?』

いや、難問すぎるよ。
というかそろそろあついな、
時計を見ると、5分経過。えーあと1分??
休む間もなく、

おじいさんC『俺は何歳に見える??』
クイズ形式はお願いやめて
まあ、だいたいで言っとこうか
鈴木『ごじゅう・・・』

おじいさんC『こんな老けてる50代がいるわけないだろ!!!』

怒られた、知らないおじいさんに怒られた。
鈴木『えっとじゃあ・・・65歳くらい??』

おじいさんC『惜しい!63歳だ。ちゃんと考えれば、にいちゃん、わかるじゃねーか!(ニコリ)』

褒められた、知らないおじいさんに褒められた。
というか

あつい!!!!

もう7分過ぎてる!ダメだ!出よう!
しかし、出ようとすると察したように
おじいさんに話しかけられ、出られない。
しかも性格上、強引には出られない。という状況でいると、
一瞬の沈黙が・・・

鈴木(チャンス!!!ここを逃したら死ぬ・・・)

そんな時・・・。
ガチャ

おじいさんA「あ、Fさん!!」
おじいさんB「まーったく遅いだよFさんは!!」
おじいさんC「こりゃあ、Fさんに付き合わないとねえ!!」
(Fさんが追加)


鈴木(来るなあーーーーー!!)


もうだめだ・・・。と思ったとき

Eさん「俺はもう出るよ。」

今まで一言も発しなかったEさん。

鈴木(うおお、Eさん!あんたが一番好きだー!)
それに便乗して鈴木も脱出。


ありがとう、Eさん!


終わりです(笑)
また、よくわからない話になってしまいすいません。
今年も大変お世話になりました。
来年もあつく文理で一緒に勉強していきましょう!!
今年も強引ですが、あついつながりです。
よいお年を!!

広見 鈴木

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2012年12月

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top