Home > 2012年11月10日

2012年11月10日

富士吉田校舎 11月

こんにちはヾ ^_^♪


富士吉田校 早川 大輔です。


つい先日は
わたくしの誕生日でした

お祝いしてくれた
皆さん
本当にありがとね(´・ω・`)


男の子ばかりで
つくづく
女の子に人気がない


ということが
わかったので
次回は頑張ります(何をだ!)



さて
話は変わります


ご存知の方も多いと思いますが
わたくし
将棋が大好きでございます


奨励会をご存知でしょうか??


将棋のプロ
を目指すための道場
なんですが


とても厳しい世界なんですね(||´Д`)o


小さい頃から
将棋ばかり

10数年かけて
それでも
プロになれない方がいます


わたくしの知人(10歳くらい年上ですが)

奨励会の3段(4段でプロです)
までいき
ギリギリでプロになれなかった人がいます。


もちろん
将棋はめちゃくちゃ強いです。


恥ずかしながら
わたくし
飛車・角・桂馬・香車落ちで負けます(;゚Д゚)!
(野球で例えると
レフト・ライト・サード・ファーストが
いないような勝負です


久しぶりに会う機会があり
いい話を聞いたので
紹介しようと思います


「どうずれば
将棋が強くなれますか?」

と聞いたところ


「~したい」という気持ちがあれば
訓練・練習するのは当たり前で

本当に壁に当たるのはその後!




「要はいかに人生の過酷さに耐えられる
肉体と精神を作っていくか!」

それが大事らしいです


そこから
奨励会時代の話をしてくれました


プロになるためには
将棋で
勝たなければなりません


ギリギリの勝負の一手は
自分の人生をかける一手

なので
ものすごい重いらしいです


練習では打てる手が
その場では打てなかったり


例えば
文理生の皆さんも

10年間
テスト対策して
試験を受けたら
うかつな答えは書けないと思います


人生をかけるような勝負で
いつもの自分を出せる精神力


全てに通じるかな
と思いました\(◎o◎)/!



文理の皆さんは
これから期末対策((((;゚Д゚))))

(中3は13日に教達検ですね)


対策授業ばかりで
大変ですが

文理の対策は
勉強だけでなく

精神面の強化でもあります


頑張りましょうヽ(*´∀`)ノ

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2012年11月10日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top