Home > 2012年09月11日

2012年09月11日

「腹を決める」、「覚悟をする」→成功への第1歩

やっぱりスタバでコーヒーをいただきながら考え事をするのはいいです。みなさんは考え事をする時、どこでするといいアイデアが浮かびますか??『自分の場所』を持つことってとても大切なんですよね。僕は間違いなく家ではありません。家に籠るのが苦手ですから、どんどん外出します。休みの日は特に早いですよ~。今から楽しみにしているのは10月のコンサート!「ボニ―ピンク」、3回目のコンサート(ライブ)です。1回目は焼津で、2回目は仙台、3回目は東京です。それを楽しみに仕事をがんばっていますよ!
DSC_0848.jpgDSC_0849.jpg
さて、タイトルの話です。勉強でも仕事でも「その道で成功を収める」には・・・
『腹を決める』、『覚悟をする』ということが大前提です。
中途半端な気持ちでは一流にはなれません。スポーツの世界でもそうでしょう。「どんなに苦しいことがあっても、どんな困難が目の前に立ちはだかっても“俺は(私は)この世界で、この道で成功を収めるんだ!」という気持ちを、まずは持たないと「成功への扉を開くことができない」でしょう。僕はこの業界で生きて行くことを決めたのは24歳~26歳のあたりだったと思います。きっかけは色々あるのですが、比較的早めに決まったと思います。もちろん途中挫折しかけたこともありましたが、今はこの道でもっと成功したいと思っています。その成功は自分の成功というよりも『文理学院の成功』と言っても過言ではないと思っています。

みなさんはどうですか?今、目指していること、目標としていることに対して「それをやり遂げる」、「成功させる」ための『覚悟』を持っていますか?『腹』は決まっていますか?もし、そうでないのなら成功するために自分に何度も言い聞かせましょう!
自分は必ず成功する!
自分には成功するまでやり遂げる強い精神力がある!
自分には逆境に負けない強い忍耐力が備わっている!
自分は絶対に目標を達成する!必ず成功する!

って。何度も何度も、くじけそうになる時、諦めそうにうなる時、何度も何度も自分自身に言い聞かせましょう!!そして常に自分のやっていることでいたらないところを見つけて、視野を広く持ち成功している人間からたくさんのことを吸収し、真似てみよう!実行してみよう!!
『腹を決める』、『覚悟をする』→成功している人をお手本に真似でもいいから実行する!・・・“これぞ成功への近道”であると思い、日々色々な人を先生として生きておりますよッ!
僕の先生方、まいどありがとうございます!(勤)

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2012年09月11日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top