Home > 2012年09月09日

2012年09月09日

うおりゃ~!!燃え~!!

今日、9/9(日)は『富士宮四中テスト対策』でした・・・と、いいますか、まだ勉強している生徒がたくさんいます。英語は何をやったのか??
中1はUnit5本文対策でした。
いやぁ~真剣さあり、笑いあり・・・とっても充実した対策でしたよ。明日もUnit5をやりますよッ!
中2はMagic Box対策でした。
前回も取り上げたのですが、今回はよく出題されるパターンをより丁寧に指導!
中3はMother's Lullaby対策でした。
内容が濃いためまだまだですが、さすがは中3!一生懸命覚えていましたよ!

今日も各学年から色々な質問がでましたな。
「先生~、of~の使い方がよくわかりません!」
「先生~、dieとdeadってどう使い分けるの?」
「先生~、bestは最上級なのになんでこれtheがついてないの??」
文理の授業はだまって聞いている授業ではないんですよ。
生徒はわからにことをその場で質問してきます。
教師はその姿勢を一番大切にしています。
いくら問題集を解いても、たとえ1000ページ解いても学力が上がるとは限りません。
大切なことは「できない問題をできるようにする」、「わからない問題を理解する」・・・
その地道な努力しか“真の実力”をつける方法はないのです。


さらに本日は
SSクラスセレクションテストの日
簡単に言いますと「富士高合格、合格後も上位に位置づける」ための日曜特別選抜クラス。来週から9/23(日)から吉原校舎にて数学(山西先生)、英語(鈴木エイミ先生)を実施!そこに我が富士宮西校からは6人の乙女が挑戦してきました。で、で、現在午後11:00前・・・吉原校からの帰りに校舎により「数学復習勉強会」を開いています。
DSC_0832.jpg
本当によく勉強する子たちです。夏期講習や合宿、学調結果などが彼女たちを大きく刺激し、この夏“受験生として生まれ変わった”と言ってよいでしょう。今年の3年生は飛びぬけて出来る生徒は少ないですが真面目にコツコツがんばる粘りある生徒がたくさん在籍しています。小学生から指導している生徒も多く今年は例年以上に受験指導・テスト対策に力が入りますねッ!心配な生徒も多いから力が入るというのもありますが・・・一番は「やる気を持って取り組んでいる生徒ばかりである」ということが我々教師にも火をつけてくれます!志望校合格に向けて一緒に努力しようなッ!!自分に負けない強い自分を作っていこうなッ!!(勤)

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2012年09月09日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top